クラセレは勝てるのか?15000ゲームの実践データ

サラリーマンスロッターのナッキです。

「パチスロクランキーセレブレーションは本当に勝てるのか?」を実践して検証しています。

ここまで15000ゲーム打った感覚ではやはり「甘い」です。

等価であればある程度ゲーム数さえこなせば、負けることはまずないと思っていいです。

スイカさえ注意してこぼさなければ、設定1の確率でも時給500くらいにはなるのではないでしょうか。

ちなみに僕は10万ゲーム回して10万円勝つことを目標にしています。

仕事帰りのわずかな時間しか打てないので、撤去が先になってしまう可能性大ですが、ぼちぼち続けていきます。

スポンサードリンク

 

クラセレ実践データ公開

それでは僕の全実践データになります。

日付 ゲーム数 ビッグ レギュラー 差枚数
11月4日 1514 9 4 502
11月10日 358 1 0 -250
11月14日 1026 4 2 -300
11月16日 916 4 1 -300
11月18日 2000 21 6 2654
11月21日 837 1 5 -450
12月2日 440 2 0 -201
12月3日 910 3 1 -500
12月5日 1027 7 1 420
12月8日 968 3 3 -450
12月22日 442 0 0 -700
1月13日 580 4 1 247
1月25日 388 3 1 243
2月7日 327 0 0 -499
2月10日 1218 5 2 -250
2月16日 1018 4 7 426
2月22日 1298 9 4 626

 

データまとめ
ゲーム数 15267
BIG 80 1/190.8
REG 38 1/401.8
合成 118 1/129.4
差枚数 1218
機械割 102.7%

 

順調にプラス収支で推移

ここまで15000ゲーム+1218枚となっていますので、金額に換算して約24000円のプラスです。
ボーナス確率は設定1と2の間です。
ほぼ設定1を打っていて何度か1以外を打てたといったところでしょうか。

1時間に800ゲーム回せますので、19時間打っていることになります。
19時間で24000円ですから、時給1250円にもなっています。

サラリーマンの小遣い稼ぎとしては充分満足いく数字ですね。

クランキーセレブレーション 基本スペック
設定 BIG REG 合成確率 機械割
1 1/196.8 1/431.2 1/135.1 101.1%
2 1/187.2 1/409.6 1/128.5 104.0%
5 1/172.9 1/387.8 1/119.6 109.0%
6 1/156.8 1/344.9 1/107.8 115.0%
スポンサードリンク

 

クラセレは出目が美しい

最後に僕のリーチ目コレクションを紹介します。


オーソドックスな小役ハズレ目です。
クラセレは当たりが近いので、小役がしっかりハズレる気になります。
(ハナビはハズレる気はしません)


順押しで2確でした。
いつもは中リール下段まで赤7すべってのスイカ外れ目になるのに珍しい形でした。
右リールにゲチェナを狙ったら止まりました。


青7狙いで中と右をフリー打ちしたら、とんでもない目がでました。
これは美しい目でした。
ちなみにバケでした・・・。

 

↓データの続きを更新しています。
クラセレ2万ゲーム実践データ

▼ブログランキングに参加しています▼
1日1回クリックしてくれたら嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ  

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ