【FXでポジション全決済の損切を決行】これまでの勝ちが今日1日ですべて吹き飛んだ(2018年4月5日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。
2018年のここまでのFX収支は、+2万476円となっています。

気づけば2018年も4月に突入して、1年の4分の1が終了しました。
僕のFX成績は、収支だけをみれば(内容はともかく)プラスを維持していているので、ここまでは順調にきているといえるでしょう。

しかし、

ついにやってしまいました。

先週から含み損を抱えてしまって持ち越してしまっているポジションがあり、いままで見て見ぬフリをしてきましたが、今日ついに想定していた最終損切りポイントに達してしまい、全決済するハメとなってしまいました。

事の顛末は、当初はデイトレとしてエントリーして、逆行したのでナンピンでかわそうとして失敗して、挙句の果てに塩漬けするという悪手連発した結果です。

7年もFXをしておきながら、初心者の代表的な負け方をしでかしてしまいました。

ほんといつまでたっても成長しません。

年間収支もマイナスに転落してしまい、今年も原資回復ゲームがはじまりました・・・。

スポンサードリンク
2018年4月5日の取引報告

それでは本日4月5日(木)の取引結果を報告します。
今日は3月28日(水)から持ち越していたポジションの損切りを決行しました。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 1 105.456 106.967 -151.1 -15,110
USD/JPY S 1 105.597 106.967 -137.0 -13,700
USD/JPY S 1 105.956 106.967 -101.1 -10,110
AUD/JPY S 1 80.796 82.294 -149.8 -14,980
AUD/JPY S 1 80.922 82.294 -137.2 -13,720
AUD/JPY S 1 81.316 82.294 -97.8 -9,780

<本日の結果>
0勝6敗
-774PIPS
-7万7400円

<ドル円 60分足>

<豪ドル円 60分足> 

ドル円のショート3万通貨、豪ドル円のショートを3万通貨を、3月28日(水)から1週間抱えていましたが、ここで勝負ありの撤退となりました。

収支は6万通貨も持っていたこともあり-7.7万円、スワポもいれれば-8万円と今年1番の大負けとなりました。

通常は1万通貨で数PIPS勝負のデイトレードしているのに、6倍のレートで数百PIPSのスイングトレードしたらダメですよね・・・。

リスク管理も資金管理もあったものではありません。

裁量でトレードしていると今回のように1度のミスが命取りになります。
負けを取り返そうとムキになってしまうと、自分の許容範囲を超えたトレードをしてしまい、心理的に後戻りできなくなります。

そしてヤケクソになってしまいすべてを失うのです。

現在の僕は大きな損切りをした直後ということもあり動揺はしていますが、ヤケクソにはなっていません。

ヤケクソなら、損切りしたあとにドテンロングを同じ枚数か、それ以上の枚数で入れるはずですから。

僕は今日夕方に損切りしたあとは「今週はトレードをしない」と決めました。

雇用統計もスルーします。

一度冷静にならなければならないときなので、負けたままでは苦しいですが、仕切り直すためにも今週は新規トレードはしないようにします。

<2018年のFX収支>
325勝238敗(勝率58%)
-584.7PIPS
-5万6924円

収支グラフが崖のようになってる・・・。

▼ブログランキングに参加しています▼
1日1回クリックしてくれたら嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ  

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ