【徹底検証!】ディスクアップは本当に勝てるのか?10万ゲームの実戦データを集めます

■パチスロディスクアップ

設定1でも完全攻略での機械割が103%となる本機は、数ある5号機のなかでもっとも甘い設計です。

2018年6月にホールに導入が開始されて、じわじわと人気がでてきました。

全国販売台数が2000台と少なく(10月に1000台増産予定)なかなか打てる機会がありませんでしたが、ついに9月に僕の近所のホールに3台導入されました。

ということで、久しぶりにパチスロ実践企画を始めることにしました。

それは、

パチスロディスクアップは本当に103%あるのか?

これを検証するために僕がホールで実践して収支結果をこのブログで報告したいと思います。

稼働できるのは平日仕事帰りの19時~22時の1日3時間程度です。

目標は大きく10万回転です。

1回の稼働で2000回転くらいなので、これから50日間ディスクアップ生活ですね。

スポンサードリンク

 

機械割とは?

そもそも機械割って何でしょうか?

という方もいると思いますので軽く説明したいと思います。

機械割とはペイアウト率と言い換えられ、投入枚数に対する払出し枚数をパーセントで表しています。

計算式は

払出し枚数÷投入枚数×100%

となります。

ディスクアップの設定1の機械割103%を分かりやすくいえば

100枚いれたら103枚でてくる

という意味です。

スロットは1回転で3枚メダルを入れるので、1時間に700ゲーム回すと仮定すると

投入枚数は700×3=2100枚です。

対して払出し枚数は2100枚×1.03=2163枚です。

2163枚-2100枚=63枚のプラスになるという計算です。

10万回転回した場合の理論値は、+9000枚で金額換算すれば+18万円となります。

あくまでフル攻略の機械割なので、少し落ちるとは思いますが、なるべくこの数字に近づけるのが目標です。

それではいよいよ実践結果に移ります。

スポンサードリンク

 

ディスクアップ実践結果

実践結果を報告します。

日数 ゲーム数 ビッグ レギュラー 差枚数 収支
1日目 2151 13 6 2000 39,500
2日目 1228 3 1 -929 -19,500
3日目 1690 4 4 -611 -13,000
4日目 1292 1 0 -1222 -26,000
5日目 1947 10 6 1790 35,000
6日目 2383 7 6 76 0
7日目 2480 8 3 -11 -1,000

【累計実践データ】
■ゲーム数 13171
■BIG  46(1/286.3)
■REG  26(1/506.6)
■合  成  72(1/182.9)

■差枚数  +1093枚
■収   支  +1万5000円

■出玉率  102.8%

※僕が打っているホール貸出し条件は、47枚貸しの50枚交換です。
※貯メダルはなく、毎回現金投資です。

 

●ディスクアップの基本スペック

設定 BIG REG 合成確率 機械割
1 1/288.7 1/496.5 1/182.6 103.0%
2 1/287.4 1/458.3 1/176.6 104.3%
5 1/281.3 1/442.8 1/172.0 107.2%
6 1/273.1 1/422.8 1/165.9 110.0%

 

約13000ゲーム回してボーナス確率はほぼ設定1の数値です。

これで102.8%近くと理論値近くにでていますので、設定1の機械割103%というのは真実とみて間違いないでしょう。

ちなみにビタ押し成功率は90%いかないくらいです。

初めのうちは成功率をカウントしていたのですが、数えながらだと変にプレッシャーがかかり成功率が下がるので途中から数えなくなりました。

ただ、だんだん慣れてきたせいか最近は90%以上成功できています。

この台、思った以上に波が荒く、投資がはずみます。

1日平均1.5万円も投資しているので換金ギャップ(47枚貸出し50枚交換)で結構利益を持っていかれる印象です。

できれば完全等価で打ちたいですが、なかなか等価のお店に導入してないですからね。

特に都内は等価交換禁止なので、貯メダルで打つことは必須だと思います。

スポンサードリンク

 

ディスクアップは甘いうえに面白い

このディスクアップは勝てるうえに、メチャクチャ面白いです。

通常時の狙いどころは多彩だし、リーチ目は綺麗だし、小役外れ目は熱いし、消灯演出は意外性あるし、リール制御や演出バランスも見事です。

BIG中のビタ押しが1番楽しいですが、ビタ押し以外にも楽しめる要素が数多くあり、まだまだ打ち込みたいと思える機種です。

ホールによっては座るのも大変なくらい人気がありますが、2018年10月1日より1000台増産されて全国3000台になりますので、いまよりは競争率も下がると期待しています。

最後に僕のコレクションを紹介したいと思います。

ART中のプレミア、「青が揃う!?」

これは青7BIG確定です。

中段チェリーは「リーチ目リプレイ」

BIG確定です。

僕は通常時は赤7狙い派です。

赤7とスイカの緑が合ってますよねー。

 

というわけで、今回はここまでとなります。

またデータ集まりましたら更新したいと思いますー。

 

続きのデータを3万ゲームまで更新しています↓↓
【累計3万ゲーム】大人気ディスクアップの実戦データ公開。まさかのマイナス域に。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ