月間FX収支報告(2017年5月)

サラリーマンをしながら副業としてFXに取り組んでいるナッキです。

今回は5月の月間収支をまとめてみたいと思います。
その前に今年4月までの収支を振り返ってみます。

<2017年のFX収支>
1月 -1482PIPS   -546990円
2月 -875PIPS -453335円
3月 -456PIPS  -22840円
4月 +79PIPS  +3985円

4月までの収支 -2734PIPS  -101万9180円

今年は年間100万円プラスにするという目標を掲げ、夢と希望を持って新年をスタートさせました。
しかしわずか2ヶ月の間に損失が100万円を突破したところで心が折れました。
(100万負けるまでの道のりはこちらの記事でまとめていますので、よければご覧ください)

3月からは心機一転、レートをそれまでの10分の1の5000レートに落として、収支よりも技術の向上と取引ルールの構築を優先しています。

4月はレートを落として精神的に安定した状態を保てたことと、トレンドに沿ったトレードができたおかげで満足いく結果となりました。
この調子で5月も勝って連勝といきたいところです。

 

2017年5月のFX結果

それでは5月のFX結果を報告します。

日付 収支
5/1 395
5/2 255
5/3 -100
5/4 -445
5/5 -4,745
5/8 785
5/9 320
5/10 875
5/11 720
5/12 -450
5/15 -445
5/16 1,830
5/17 -850
5/18 -745
5/19 -575
5/22 -625
5/23 -760
5/24 -1,225
5/25 1,545
5/26 2,630
5/29 40
5/30 1,480
5/31 1,110

<2017年5月の結果>
86勝87敗
+20.4PIPS
+1020円

 

<今月のダイジェスト>
5日 ゴールデンウィークにやらかしてしまいました。
3連敗したらその日の取引は終了する」というルールを破ってしまい、さらに月1回のイベントの雇用統計もあり、ついアツくなってしまいました。
ついアツくなってしまった」ではダメなんですが、どうも休みだと解放的な気持ちになってしまい、普段我慢している分、タガが外れると自制できなくなってしまいます。

その後は少しずつ取り返そうとするも、レンジ相場に対応できず低調な収支が続きます。
流れが変わったのは25日からです。
25日から怒涛の5連勝で6000円以上プラスになりました。
ただこの5日間の内容はルール無視の「無法トレード」炸裂でした。

ナンピンを駆使して無理やりプラスにするトレードを繰り返して、たまたま負けていないだけです。
変なクセがついてしまうと痛い目に合うのは経験から分かっているはずなのに、調子がいいのでナンピンをやめられない状況です。

安定して勝てるようになることが目標なので、取引ルールを構築することを優先に、6月はやれたらと思います。
負けている100万円を取り返しにいくのはまだまだ先にします。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ