【年末の為替取引】2017年最終週はマイナス収支で終了でした。コツコツドカンのクセが治らない(2017年12月28日・29日FX結果)

年末どうお過ごしでしょうか?
サラリーマンFX投資家のナッキです。

早いもので2017年のトレードも最終日となりました。
僕は最終29日まで普段どおりトレードを継続しましたが、クリスマス以降はトレードしない人も多いようです。

来年は僕もクリスマス以降はゆっくりしたいですね。
年末年始くらいトレードから離れる時間もあってもいいかなと思い始めています。

そのためには、休めるくらい納得いく結果をだしておかなければ、ですね。

さて、2017年の最後の12月28日(木)と29(金)のドル円の動きを振り返ります。

28日のはじまりが113.22円でしたが、29日の終値は112.68円で年末は上値が重い、下落する展開でした。
12月は112円台と113円台のレンジでしたね。
値動きは相変わらず少ないです。

僕は今週は「ロング優勢」と判断してロング方向でエントリーしていましたので、最終の2日間は苦戦することとなりました。

スポンサードリンク

 

2017年12月28日・29日の取引結果

それでは12月28日(木)と29日(金)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 1 113.277 113.165 -11.2 -1,120
USD/JPY L 1 113.2 112.978 -22.2 -2,220
USD/JPY L 1 113.171 112.978 -19.3 -1,930
USD/JPY L 1 113.149 112.978 -17.1 -1,710
AUD/JPY S 1 87.943 87.965 -2.2 -220
USD/JPY S 1 112.824 112.561 26.3 2,630
USD/JPY S 1 112.741 112.561 18.0 1,800

<28日と29日の結果>
2勝5敗
-27.7PIPS
-2770円

残念ながらマイナス収支となりました。
28日のはじめに「ロング」でエントリーしていましたが、相場は下落していく展開でした。

先週からは強引なロング取引で連勝していたので、今回も戻るだろうと油断したのもあるのでしょう。
損切が遅れてしまい-7000円と、結構なマイナスを記録してしまいます。

そこからまたロングで強引にいこうかと思いましたが、少し冷静になったあと、感覚で「ショート」に切り替えて取引したところ、29日にもう1段下落して、+4200円と利益をあげることができました。

悪いときなら、113円を割ってさらにナンピンを重ねて、1日で致命傷を負ってしまうことでしたね。
今回は相場の転換点を遅れはしましたが、ついていけたので軽傷で済みました。

 

一週間(12月25日~29日)の結果

それでは2017年の最終週の成績をまとまてみます。

12/25(月) ノートレ
12/26(火) +0.7  +70円
12/27(水) +12.7    +1270円
12/28(木) -69.8    -6980円
12/29(金) +42.1   +4210円
合計    -14.3PIPS       -1430円

1年の締めくくりはマイナス収支でした。
まあヘタクソなので仕方ないですね。

負ける日があるのはかまわないのですが、どうしても負ける日の1日の負け額が大きくなってしまいます。
コツコツドカンのクセが改善していないので、来年の課題となりそうです。

<2017年のFX収支>
1087勝1125敗
-5116PIPS
-116万5330円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ