【2018年】年間FX収支まとめ

兼業FXトレーダーのナッキ(@nakki_fukugyo)です。

今回は2018年の年間FXトレード成績をまとめてみたいと思います。

年頭に掲げた2018年の目標は「1年間トレードを続けてプラス収支にする」でした。

月別にまとめていますので振り返ってみましょう。

スポンサードリンク

 

2018年FX年間収支

それでは2018年のFX年間成績です。

2018年 獲得PIPS 収支(円) 勝率
1月 -98.2 -9,820 111 76 59%
2月 396.3 41,176 116 73 61%
3月 -108.8 -10,880 98 83 54%
4月 -640.0 -64,000 54 39 58%
5月 389.4 38,940 74 37 67%
6月 176.5 18,030 121 78 61%
7月 -850.7 -107,285 119 108 52%
8月 -544.2 -169,465 68 79 46%
9月 131.5 28,140 5 0 100%
10月 71.7 19,450 2 0 100%
11月 70.2 7,380 10 0 100%
12月 -71.4 -8,259 66 119 36%
合計 -1077.7PIPS -21万6593円 574 386 55%

見てのとおり、年間収支はマイナス21万円となり、今年も負けてしまいました。

2017年の収支マイナス116万円に比べれば少しはマシですかね。

半分の6月終了時点ではプラス収支を維持していましたが、後半に力負けして失速してしまい、結局いつもどおりマイナスでした。

半年くらいプラスにできたくらいでは、本当の意味で勝てるようになってはいないということです。

さらに9月から3ヶ月間はリアルトレードをほぼ休止するなど、自分のFX手法も見失うとても苦しい1年間でした。

FXは勝ち方さえつかんでしまえば、いつでも好きなだけ稼げるようになると夢を持ってこの世界に飛び込んできましたが、いつも言うように現実はまったく違いとても厳しい世界でした。

なかなか勝ち組にもなれず、撤退もできずにいます。

こうやって記録をまとめていますが、そもそも手法が統一されておらず勝率や獲得PIPSを計算してもほぼ意味ない状態です。

まず僕が取り組むことは、手法を決めて実践して、データを基にルールを更新して、さらにデータをとって検証する。

そういう作業を繰り返して自分の手法を確立させることです。

同時に資金管理を徹底して、リスクを一定にして長く続けられるようにすることも必要ですね。

すべての面において初心者レベルを抜け出せていませんが、もう少しあがいてみます。

それでは、また。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ