【デモ46日目】事前のシナリオと異なる動きになったら無理しない

兼業FXトレーダーのナッキです。

今回は10月29日(月)のデモトレード結果をお伝えします。

 

10月も残すところ3日間となりました。

相変わらずデモトレードでの練習が続きますが、リアルトレードと同じく真剣にやっています。

真剣にやっているからか、デモでも負けると取り返したくなるんですよね。

7年FXをやってきて、初めてデモトレードをしましたが、デモでも負けると悔しいというのは意外でしたね。

 

さて、ドル円の動きですが、先週末に111.3円台まで下落して111.9円付近で終了していました。

長く続いたレンジから下方向に傾きかけているので、週明けの今日は下目線で入ることにしました。

しかし実際の値動きはまさかの上で、高値112.56円の終値112.35円でした。

安易な予想は当たらないということですね・・・。

スポンサードリンク

 

2018年10月29日のデモトレード結果

10月29日(月)のデモトレード結果です。

NO 通貨ペア LS 獲得P 注文根拠 ローソク足
USD/JPY 0.0 指値 15分足

<結果>
0PIPS

今日は1回トレードして引き分け終了でした。

イメージしていたのと違う値動きでしたので無理せずでした。

 

トレード振り返り

それでは今日のトレードを振り返ります。

①ドル円 ショート

<エントリー>
112.43(21:30)
<決済>
112.43(22:17)0P

 

今日のドル円は日中はおとなしい動きでしたが、夕方から上方向にブレイクしていきました。

今日は下目線でしたので、上値は追わずに見ているだけでしたが、節目とみていた112.4円付近で揉みあいに入ったところで、引き付けて入るよう指値を入れてショートでエントリーしました。

目標は今日上げた分、全戻しの111.9円でした。

エントリー後すぐに10PIPSほど利が乗り、ストップを建値に入れて、追加ショートを入れるタイミングを見計らっていましたが、ただの押し目だったようで再上昇してしまい建値決済となりました。

狙いは悪くなかったですが、思いのほかロングの勢いが強かったですね。

スポンサードリンク

 

まとめ

今日は週初めの月曜ということもあり、東京時間は様子見と決めていました。

夕方に上方向にブレイクしたときも、事前に描いていたシナリオと異なる値動きだったためロングでは追わずに、上がりきったところを叩く戦略で、狙い通りのエントリーはできました。

今回は残念ながら勝てませんでしたが、悪くないトレードだったと思います。

普段は引き分けか小さい負けで耐えて、たまに大きな勝ちでトータルでプラスになればいいと思っているので今日の結果には満足しています。

 

それでは今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ