【デモ47日目】上も下も取ろうとしたら返り討ちにあいました。

兼業FXトレーダーのナッキです。

今回は10月30日(火)のデモトレード結果をお伝えします。

 

先週から通貨ペアをドル円に絞って取引をしています。

ひとつの通貨に集中することで精度があがったのか、先週は+120PIPSと久しぶりの快勝となりました。

今週もこの調子を維持できるようだと、いよいよリアルトレード復帰へ向けて自信がもてる気がしていましたが、今日は「FXはそんなに甘くないよ」とまたしても思い知らされる結果となりました。

スポンサードリンク

 

2018年10月30日のデモトレード結果

10月30日(火)のデモトレード結果です。

NO 通貨ペア LS 獲得P 注文根拠 ローソク足
USD/JPY -7.0 指値 15分足
USD/JPY -12.0 押し目買い 15分足
USD/JPY -9.1 指値 15分足
USD/JPY -3.0 押し目買い 15分足
USD/JPY -7.1 追加L 15分足

<結果>
-38.2PIPS

今日は4回トレードして0勝4敗でした。

僕のルールでは分割エントリー制を採用していて、半分エントリーして利益がでているときにもう半分を追加していますが、今回は1回しか追加エントリーできませんでした。

残りの3回はほとんど含み益がでることなく損切りになりました。

エントリー方向もS→L→S→Lと動けば大きいと思った方にポジションを変えていきましたが、方向感のできらない相場に振り回されることとなりました。

スポンサードリンク

 

トレード振り返り

それでは今日4回のトレードを振り返ります。

①ドル円 ショート

<エントリー>
112.71(15:14)
<決済>
112.78(16:15)-7P

 

上昇基調が続くなか15分足のサポートライン割れて揉みあいになったところでの天井ショート狙い。

が、すぐに買い支えられて再上昇していきストップに。

逆張り失敗。


②ドル円 ロング

<エントリー>
112.837(18:00)
<決済>
112.717(18:11)-12P

 

今度は素直に押し目買い。

陰線後に強めの陽線が確定したところでロングエントリー。

が直後に急落して10分足らずで最大ストップに。

これは痛かった。


③ドル円 ショート

<エントリー>
112.79(18:42)
<決済>
112.881(20:41)-9.1P

 

さきほどのロングが損切りになったあと、今度こそ天井つけたかと、再びショート狙いに切替えます。

指値で戻ってきたところをショートエントリーするも、そのまま揉みあいに入り、上抜けしてしまい損切りに。

細かな負けが続きます。


④ドル円 ロング

<エントリー>
①112.85(22:01)
②112.891(23:00)
<決済>
①112.82(23:19)-3P
②112.82(23:19)-7.1P

 

ドル円高値更新後に垂れてきたところを拾う形でエントリー。

これが思っていたよりも深めに押すも、再上昇して含み益がでたところで追加ロングを投入してMAXロット勝負に。

一気に113円台乗せを期待しましたが、あえなく垂れてきてしまい損切りに。

結局113円台に乗せたのは明け方でした。

それまでは、じらせるかのごとくウロウロしてましたね。

スポンサードリンク

 

まとめ

今日は上にも下にもついていこうとガッツリとトレードしてみました。

疲れますが楽しいですね。

大きく動いているときは、多少無理してでも取りにいこうと頑張りましたが、返り討ちにあいましたね。

とれそうでとれない悔しい結果でした。

今週は月火の2日間で、0勝4敗1分 -38.2PIPSとなりました。

今週はまだ利確できていませんが、1回の勝ちで+50P狙っているので、1回勝てればプラスになる計算ではあります。

焦らずに明日に切り替えようと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ