【デモトレード卒業】次回よりリアルトレードに復帰します

兼業FXトレーダーのナッキです。

今回は12月17日(月)と18日(火)のデモトレード結果をお伝えします。

 

12月もあっという間に半分を過ぎて、クリスマス休暇や年末を考えると実質今週が今年のトレードの締めとなるでしょうか。

今週は19日(水)の深夜にFOMCが控えていて、これが今年最後の大きなイベントです。

最近はNYダウの動きも軟調なので最後にひと波乱ありそうな気もしますが・・・。

最後にやらかさないよう気をつけたいと思います。

 

さて、ドル円の動きですが17日(月)と18日(火)で大きく下落しました。

17日は113.3円台から始まりましたが112.6円台まで下落して、翌18日には112.2円台まで続落しました。

僕は先週からこの下落を待ち続けてショートで入り続けていましたが、ようやく大きな下落をとることに成功しました。

スポンサードリンク

 

2018年12月17日と18日のデモトレード結果

12月17日(月)と18日(火)のFXデモトレード結果です。

 

ドル円 ショート

<エントリー>
①113.470(12/17 12:30)
②113.485(12/17 14:54)
③113.401(12/17 17:21)
④113.300(12/17 19:12)
<決済>
113.05(12/17 23:30)+145.6PIPS

<結果>
1勝0敗
+145.6PIPS

利益が乗るたびにポジションを増やしていき、節目の113円手前で全決済しました。

ドル円で先週からずっと狙っていた形が決まりました。

結局この1回だけで満足してしまい、翌18日の下落は見ているだけでエントリーはしませんでした。

スポンサードリンク

 

デモトレードは卒業します。

9月から3ヶ月半の間やってきたデモトレードですが、ひとまず今回も持って終了したいと思います。

最後に良い形で勝つことができたので、ここで一区切りとします。

一応デモの成績を振り返りますと

9月  -242.6PIPS
10月 -198.5PIPS
11月 -111.9PIPS
12月 +6.8PIPS

デモトレードでは内容重視で結果は求めていませんでしたが、なんだかんだで少しずつ状態も上向いていますね。

 

本格的なリアルトレード復帰は2019年からにしますが、少しずつ実弾でもトレードをはじめていますので、次回はデモではない「実戦トレード」の報告をしていきたいと思います。

 

というわけで、実験は終了。

次からは本番です。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ