【デモ6日目】0勝5敗でボコボコにされました・・・

兼業FXトレーダーのナッキです。
今回はデモトレード6日目の結果をお伝えします。

さて、今日から9月の取引がスタートしました。

リアルトレードを退場中の僕は、今月もデモで調整月間とします。

ツイッターを見ていると勝ち報告が目に付き、うらやましくもなりますが、人は人、自分は自分です。

焦らずに自分のやるべきことに集中したいと思います。

それでは9月3日(月)のトレード結果に移ります。

スポンサードリンク

 

2018年9月3日のデモトレード結果

9月3日(月)のデモトレード結果です。

NO 通貨ペア LS 獲得P 注文根拠 ローソク足
USD/JPY S -6.2 ブレイク 15分足
AUD/JPY S -11.5 戻り売り 15分足
USD/JPY S -3.1 スキャル 5分足
EUR/JPY S -9.3 スキャル 5分足
EUR/USD S -3.9 スキャル 5分足

<結果>
-34PIPS

みてのとおり、5戦全敗とボコボコでしたー。

デモでよかった・・・。

それではいつものように、トレード内容を振り返ります。

スポンサードリンク

 

トレードピックアップ

①ドル円 ショート (12:43~14:09)
110.878 → 110.94 (-6.2P)

110.9の固いラインをブレイクしたのでショートで入りました。

が、ダマシだったようで、ほどなく反転して損切りになりました。

1時間以上もみあっていたのでいけると思ったのですがダメでした。


②豪ドル円 ショート (16:00~16:39)
79.747 → 79.862 (-11.5P)

先週から下落基調の豪ドル円の戻り売りを狙いました。

これもショートしたところが底で、見せ場なく損切りになりました。

今日はぜんぜんダメでしたね。

スポンサードリンク

 

スキャルにチャレンジ

ドル円と豪ドル円を1回ずつショートで入り、どちらも損切りになったあと、

アメリカが休場ということで狭いレンジに入ったので、スキャルピングにチャレンジしてみました。

が、結果はむなしく、あっけなく3連敗でした。

スキャル2回目のユーロ円のトレードは悲惨でした。

損切りを3PIPS固定にしていたはずが、エントリーしたあとにOCO注文を入れている間に、速攻で5PIPSくらいマイナスになり、

「あーっ損切りしないと!」

と思っている間に、慣れないデモ口座の操作に手間取り、結局-9.3PIPSでした。

こんな感じでしたね。

というわけで、9月初日はボコボコにされました。

それではまた。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ