メンタルが持たないならレートを下げて冷静になろう(2017年10月9日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。
10月の2週目がスタートしました。

10月から僕は、3つの取引ルールを定めました。

①レートは1万通貨固定
②ナンピンしない
③2000円負けた時点でその日は取引終了

簡単なルールですが、アツくなって無茶なトレードを繰り返して大負けする日をなくすため、
自制できるルールということで決めました。

10月の1週目は+1730円とまずまずの結果をだすことができました。
特にレートを下げたことが良かったと感じています。
冷静さを保つためには精神的に負担にならないレートでの取引することが必要なんですね。

スポンサードリンク

 

2017年10月9日の取引報告

それでは10月9日(月)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 1 112.527 112.57 4.3 430
USD/JPY L 1 112.591 112.625 3.4 340

<本日の結果>
2勝0敗
+7.7PIPS
+770円

今日は祝日ということで、ドル円相場はほとんど動きがありませんでした。
なので、午前中に2回トレードしたあとはレートチェックもしませんでした。

レートを下げたことにより、肩の力が抜けてリラックスできていると思います。
スリルは味わえませんが、スリルなんてFXで勝つためには必要ないですからね。

今月はいまのところ順調にきていますが、
いつもいうように、好調のときは誰でもルールを守れます
本性がでるのは負けが続いてからなので、不調のときにもアツくならずにいられるかが重要なのです。

<2017年のFX収支>
706勝829敗
-5177PIPS
-117万1430円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ