実力不足を自覚しよう(2017年1月25日FX収支)

今年はFXで100万勝つことを目標にしておきながら、
すでに50万負けているサラリーマン投資家のナッキです。

僕は心のどこかで慢心の気持ちというか油断している部分があったのだと思います。
自分はトレードで勝てる側の人間だと。
だから「スランプ」などという言葉を使い、いまはたまたま調子が悪いだけなんだと間違った思い込みをしていたのでしょう。

僕は気づきました。
負けているのはスランプではなくて実力不足だということを。
スキルが足りていないのだから負けるのは必然でした。
圧倒的に実力不足ということを自覚しなければ、待っている未来は破産でしょう。

とにかく相場に対して謙虚な気持ちで、もう一度取り組もうと思います。
100万まで負けたら、少し休もうと思います。

 

2017年1月25日の取引報告
通貨ペア L/S LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 3 113.896 113.489 -40.7 -12,210
USD/JPY L 3 113.581 113.4 -18.1 -5,430
USD/JPY S 3 113.433 113.651 -21.8 -6,540
USD/JPY L 3 113.605 113.399 -20.6 -6,180
USD/JPY L 3 113.276 113.147 -12.9 -3,870
AUD/JPY S 3 85.673 85.803 -13.0 -3,900
USD/JPY S 5 113.584 113.803 -21.9 -10,950
USD/JPY S 5 113.802 113.754 4.8 2,400

<本日の結果>
1勝7敗
-144.2PIPS
-4万6680円

 

取引しながら考えたこと

今日の取引はLOTをいつもより少なくしてみました。
いつもはドル/円は5枚で取引していますが、今日は3枚でスタートしました。
すると不思議なことに少し肩の力が抜けたような気がして
冷静に相場をみることができました。
取引自体は負けてしまいましたが、今日一日は熱くなることはありませんでした

これは「諦めの境地」にでも達したのかもしれません。
負けが大きくなり過ぎたことで、取り返そうという気持ちが薄れたのかもしれません。
肩の力を抜いて、ゆっくりとあせらないで、相場と向き合っていければいいと感じています。

それと自らのトレードを振り返ってみて、
とにかく無駄なトレードが多いので改めることにしました。
そもそも僕は会社で仕事をしながらスマホでデイトレをしていますが(なかなかそんな人いないですよね)
きちんとした相場認識ができていたとは到底思えません。

今後は必ず複数の足をチェックして、根拠のあるエントリーを心がけます。
根拠のないエントリーはしません、絶対に。

上がりそうだから、下がりそうだからという理由ではなくて、
イメージ通りの形になった場合のみエントリーするようにします。

「待つこと」や「見送ること」ができるようになりたいと思います。

<2017年のFX収支>
69勝106敗
-1495PIPS
-55万3040円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ