負担にならないレートに下げる効果は?(2017年3月2日FX収支)

2017年に入ってからのFXでの損失額が100万円を突破しました、ナッキです。

僕は普通のサラリーマン(しかも家族持ち)ですので、100万という金額は決して安い金額ではありません。

やはり精神的に安定した状態でトレードするためには、負担にならないレートで行うことが必要なのだと思いました。

事実、50000通貨から1/10の5000通貨へ取引レートを下げてからは、
夜中にレートを気にしてちょくちょく起きることもなくなり、精神的に安定した状態が続いています。

いまは、レートを下げた状態で、取引ルールを確立させて、勝てるようになってから徐々にレートをあげる作戦にしたいと思います。

果たして、そんなに上手くいくかは分かりませんが、諦めずに挑戦してみます。

 

2017年3月2日の取引結果

過去10日間の日足は、陽線5 陰線5ですので、この日は「レンジ相場」と判断して、コツコツ利確作戦で勝負です。

(現在僕は、日足で7本以上の同じ線がでたらトレンド相場としています)

それでは3月2日(木)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 0.5 114.21 114.24 3.0 150
USD/JPY L 0.5 114.369 114.38 1.1 55

<本日の結果>
2勝0敗
+4.1PIPS
+205円

レンジ相場ですので無理をしないで少しの利益で決済する狙い通りでした。
トレード数も無理をせずに自信あるところのみに絞りました。

これで今週は木曜日まで金額は少ないですが4連勝できています。

2/27 月 +4950
2/28 火 +665
3/1 水 +510
3/2 木 +205

今週はずっとレンジ相場でしたので収支もコツコツです。

<2017年のFX収支>
135勝208敗
-2343PIPS
-99万9610円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ