【今週は逆転勝利】レンジ相場の攻略は勝率を重視すること(2017年5月26日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

今日は土曜日で休みです。
仕事中心の1週間が終わり、つかの間の休息といったところでしょうか。
FXも土日は休みなので、しっかりと収支をまとめて反省すべきところは反省して翌週以降に生かすようにしたいものです。

さて5月26日(金)のドル円の動きを振り返ってみます。
111.81円ではじまり
高値が111.85円、安値が110.88円で終値が111.31円で日足は陰線でした。

朝の始値がこの日の最高値となりました。
朝から夜20時くらいまで下落して110円台をつけ、その後は少し戻して111円台で終了でした。
逆に前日の25日は始値が最安値でしたので完全に方向感がありません。
日によって上に行く日と下に行く日が交互にきていて、ついていくのが難しい相場となっています。
勝つためにはレンジ相場に合ったトレードをする必要があります。

 

2017年5月26日の取引報告

それでは5月26日(金)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 0.5 111.461 111.41 5.1 255
USD/JPY S 0.5 111.084 110.99 9.4 470
USD/JPY L 0.5 111.127 111.19 6.3 315
USD/JPY L 0.5 111.25 111.32 7.0 350
AUD/JPY L 0.5 82.875 82.78 -9.5 -475
USD/JPY L 0.5 111.211 111.32 10.9 545
USD/JPY L 0.5 111.287 111.23 -5.7 -285
USD/JPY L 0.5 111.153 111.233 8.0 400
USD/JPY L 0.5 111.122 111.236 11.4 570
USD/JPY L 0.5 111.258 111.272 1.4 70
USD/JPY L 0.5 111.237 111.268 3.1 155
USD/JPY L 0.5 111.221 111.273 5.2 260

<本日の結果>
10勝2敗
+52.6PIPS
+2630円

日中は下落の局面をショートでとり、夜の戻しの局面では積極的に何度もロングを仕掛けて、プラス域になるまで我慢して利確しました。
最近のレンジ相場での取引では細かな損切が続いてずっと負けていたので、今日はいつも以上に損切りを遠くにして、プラス域に戻るまで待つ取引をした結果大きく勝つことができました。

レンジ相場の攻略法は利確を小さく損切を大きくしたほうがいいかもしれませんね
レンジ相場は値が戻ることが多いので、2~3回のナンピンを前提としてポジションを持ち、全ポジションのトータル益がプラス域の時点で利確するような感じです。

ナンピンは負けるときは大敗になるので難しいですが戦略的に行うのはアリだと思います。

今日の勝ちで今週の収支もプラスになりました。
5/22(月)-12.5 -625円
5/23(火)-15.2 -760円
5/24(水)-24.5 -1225円
5/25(木)+30.9 +1545円
5/26(金)+52.6 +2630円
合計 +31.3PIPS   +1565円

前半の3連敗で今週の勝ちは半分あきらめていたのですが、木金のナンピン戦法で逆転することができました。
ルールが構築できていないなかでのプラスなので、運がよかっただけの可能性も高いです。
気持ち的にはスッキリしませんが切り替えて翌週に臨みたいと思います。

<2017年のFX収支>
292勝366敗
-2767PIPS
-102万790円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ