【崩壊の序章】FXは少しの油断が命取りになる(2017年6月1日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

今日から6月のスタートです。
4月・5月と少ないながらもプラス収支で終えることができました。

FXはとにかくプラスにさえできるようになれば、レートをあげて利益は大きくすることができますので(理論上は)、少しでも勝てるようになればいいのです。

理論上と書いたのは、レートを上げたときに少ないレートと同じように取引ができるかは、
また別の問題になるからです。

少ないレートで数百円の損切はできても、
レートをあげて数万円の損切が同じようにできるとは限らないのです。

FXはメンタル面が成績に大きく関わってくるのは、
少しでもFXをやったことのある人なら分かると思います。

なので、レートを大きくしても変わらない取引ができるよう、
ルールを構築」することが大事なのです。

機械的にルール通りの取引を行うことだけに集中すれば、
メンタルの問題を一切排除することができます

僕もこれまでなかなかうまくいっていませんが、目指すべき地点はそこになります。

さて、6月もスタートしました。
1日(木)のドル円の動きを振り返ってみます。

110.75円ではじまり
安値が110.67円、高値が111.48円で終値が111.38円で5営業振りに陽線でした。

前日まで僕は「ショート優勢」と判断していましたが、今日のドル円は上昇しました。
まだ完全にダウントレンドには入っていないということなのでしょうか。
難しい局面が続きますね。

 

2017年6月1日の取引報告

それでは6月1日(木)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 0.5 110.888 110.941 -5.3 -265
USD/JPY S 0.5 110.924 110.96 -3.6 -180
USD/JPY S 0.5 110.994 110.95 4.4 220
USD/JPY S 0.5 110.968 111.07 -10.2 -510
USD/JPY S 0.5 111.104 111.262 -15.8 -790
USD/JPY S 0.5 111.082 111.262 -18.0 -900
USD/JPY S 0.5 111.138 111.262 -12.4 -620
USD/JPY L 0.5 111.406 111.35 -5.6 -280
AUD/JPY S 0.5 82.239 82.1 13.9 695
USD/JPY S 0.5 82.191 82.1 9.1 455
USD/JPY S 0.5 82.196 82.172 2.4 120

<本日の結果>
4勝7敗
-41.1PIPS
-2055円

はい。完全に調子にのってしまい、痛い目に合いました。
ショートでナンピンを重ねて3ポジションをすべて損切になりました。
ここ数日は完全にルール無視の取引をしてしまっています。

3連敗したらその日の取引は終了
ナンピンは計画的に2回まで

この2つの取引ルールを定めていたはずなのに、「レンジ相場は例外」などと都合の良すぎる言い訳で無視してしまっています。

しかもそれでいい結果がでてしまったものですから、ルールを破っている罪悪感も薄れていき、
勝つためには必要と正当化してしまっているのです。

今日の負けは油断からきていると考えています。
しかし、これは翌日に訪れる崩壊の序章にすぎませんでした。

 

翌日に続く・・・。

<2017年のFX収支>
312勝375敗
-2756PIPS
-102万215円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ