【2日間全敗】上昇の振れ幅が大きく大苦戦(2017年6月29日・30日FX収支)

6月の最終週が終了しました。
ドル円は1週間以上滞在していた111円台を上抜けして112円台にステージチェンジしましたね。
このまま底値を固めて、上昇トレンドに突入していけるのかが、今後の注目点です。

今日は週後半の6月29日(木)・30日(金)の取引結果をまとめます。
ドル円の動きは、29日(木)の22時に112.92円の高値をつけました。
あと少しで113円台でしたが、惜しくも届きませんでした。

高値をつけたあと1円ほど下落して一時111円台をつけていましたが、
30日(金)の夜にかけて112円台半ばまで回復しています。

112円台に突入しましたが、一気に上昇する勢いはありませんでしたし、緩やかに上昇するという感じでもありません。

上下に大きく振れながら、結果的に上昇していった」という表現が合っているような気がします。

この2日間はデイトレするには難易度が高い難しい相場だったのではないでしょうか。
(僕もこの2日間はまったく相場に合わずに苦戦しました)

スポンサードリンク

 

2017年6月29日・30日の取引報告

それでは6月29日(木)と30日(金)の取引結果を報告します。
まずは29日から。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 0.5 112.322 112.285 -3.7 -185
USD/JPY L 0.5 112.244 112.209 -3.5 -175
USD/JPY L 0.5 112.205 112.17 -3.5 -175

<6月29日の結果>
0勝3敗
-10.7PIPS
-535円

続いて6月30日です。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 0.5 111.992 111.955 -3.7 -185
USD/JPY L 0.5 112.051 112.015 -3.6 -180
USD/JPY L 0.5 112.008 111.965 -4.3 -215

<6月30日の結果>
0勝3敗
-11.6PIPS
-580円

見てのとおり2日間とも3連敗で即終了となってしまいました。
(僕は1日で3連敗をした時点で取引終了するようにしています)

29日は午前中で3連敗しましたので、その後はただチャートをみているだけでした。
113円手前まで上昇した局面もロングで入りたかったのですが、ルールを守ることが第一なので我慢しました。
ルールを守ることができて良い負けだったと思います。

30日も3連敗で終了となりました。
29日の昼間からトレードを我慢していたので、反動で無駄なエントリーをしないように意識しました。
午前中は様子見に徹して、トレードしたい気持ちが落ち着いてきた夕方から夜にかけてエントリーしましたが、あえなく3連続で損切りとなりました。

負けが続いているなかでも、「きっちり損切りができたこと」と、「3連敗終了ルールを守れたこと」に満足しています。

これでトレード9連敗となりました。
(28日も最後3連敗で終了しています)

どんな人でも毎日いつも勝てるわけではありません。
好調な期間もあれば不調な期間もあります。
交互に好不調がやってきますので、
不調期間は好調期間の貯金で凌がなくてはトータルでは勝てません

不調期間の負けをどれだけ抑えられるかがFXではとても大事なことになります。

スポンサードリンク

 

6月最終週の結果

6月の最終週の結果をまとめました。

6/26(月)  +26.7   +1335円
6/27(火)  +2.7   +135円
6/28(水)  -1.8    -90円
6/29(木)  -10.7  -535円
6/30(金)  -11.6  -580円
合計 +5.3PIPS   +265円

月曜日の貯金のおかげでなんとか逃げ切ることができました。

今週は60回取引しましたが、すべて「ロング」でエントリーしました。
ドル円相場の週足は開始111.26円→終値112.44円で1円以上陽線でしたが、上下の振れ幅が大きくて、単純に上昇していくだけの相場でなかったことが苦戦する要因だったと思います。

来週の展望は、引き続きロング中心でエントリーしていきたいと思います。
下値が111.7~8円で固まってきていますので、111円台まで下落する局面があれば積極的に逆張りでロングしていきたいですね。

<2017年のFX収支>
409勝442敗
-2657PIPS
-101万5295円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ