ナンピンは麻薬のようなもので、一度味を占めるとやめられなくなる恐ろしい手法(2017年7月27・28日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

4月から6月まで3ヶ月連続プラス収支を達成して少し自信がついてきましたが、
7月は一転調子を崩していました。

20日の時点で-1万3000円と大きな損失を抱えていましたが、21日に決死のナンピン戦法が成功して、26日時点で+8295円と逆転して収支だけみれば上々の出来となっています。

今月も残り4日間ですので、無理さえしなければプラス収支を達成できそうですが、
そうは甘くはなかったようです。

ナンピンというのは、一度でも良い思いをしてしまうとまた繰り返してしまう「麻薬」のようなものです。

先週に一度味を占めてしまった僕は、またしてもナンピンをしてしまい苦しむこととなりました。

スポンサードリンク
2017年7月27日・28日のFXの取引報告

それでは7月27日(木)と28日(金)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 0.5 111.032 110.9 13.2 660
USD/JPY S 0.5 110.887 110.926 -3.9 -195
USD/JPY S 0.5 110.961 111.015 -5.4 -270
USD/JPY L 0.5 111.22 111.175 -4.5 -225
USD/JPY L 0.5 111.206 111.275 6.9 345
USD/JPY L 0.5 111.27 111.276 0.6 30
USD/JPY L 0.5 111.361 111.31 -5.1 -255
AUD/JPY L 0.5 89.265 89.199 -6.6 -330
AUD/JPY L 0.5 89.26 保有中
AUD/JPY L 0.5 89.227 保有中
AUD/JPY L 0.5 89.176 保有中
AUD/JPY L 0.5 89.073 保有中
AUD/JPY L 0.5 88.988 保有中
AUD/JPY L 0.5 88.539 保有中
AUD/JPY L 0.5 88.467 保有中
AUD/JPY L 0.5 88.354 保有中

<27日・28日の取引結果>
3勝5敗
-4.8PIPSP
-240円
含み損 -1万7420円

豪ドル円が上昇トレンドに入っています。
6月1日では82円台でしたが、7月下旬のいまは89円台まで上昇しています。

そんな豪ドル円で一儲けしようと27日に僕はロングで入っていましたが、含み損がでたときに、
押し目だし買い増すか」と安易に考えてナンピンをしてしまいました。

そしてそれが2回・3回と増えていき、結局28日まで豪ドル円は値は戻すことなく、
最終的に89.26円から88.35円まで8回ロングすることになり、総保有ポジションは4万通貨となってしまいました。

先週たまたまうまくいっただけと書いたはずの「ナンピン」をまた繰り返してしまいました。

現在僕の保有中ポジションの平均が88.88円で現在の豪ドル円が88.45円で、
含み損が-1万7420円です。

7月のこれまでの収支が+8055円ですから、今月最終日となる31日(月)の値動きが今月の勝負を決めるといっていいでしょう。

というか、こんな「お祈りトレード」をしている時点でダメですよね。

分かっていてもできないのが情けないです。

ちなみに、28日の深夜0時には豪ドル円は88.8円まで値は戻しましたが、
北朝鮮の「不意打ちミサイル」のせいでまた下落したようです。

まったく迷惑な奴だ・・・。

<2017年のFX収支>
471勝521敗
-2496PIPS
-100万7240円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ