ドル円は1ヶ月で6円の下落。ショート優勢相場が継続中(2017年8月11日FX収支)

こんにちは。サラリーマンFX投資家のナッキです。

最近涼しい日が続きますね。
クーラーを使わずに1日を過ごせてしまいました。
6連休の夏休み、つかの間ですがのんびり疲れを癒しています。

さて、ここ1ヶ月間のドル円は綺麗に下落していっています。
直近の高値は7月11日の114.49円です。
そこから、ほぼ戻しなく本日8月11日の安値が108.71円です。

ここ1ヶ月で約6円も下落しています。
アメリカと北朝鮮の関係悪化を背景に、為替相場もなにやら不穏な流れが続いています。

北朝鮮はミサイルを日本上空を通過させてグアムに打ち込むと発表しています。
国際情勢が緊迫化していて、何が起こっても不思議ではありません。

為替は下落するときは、とんでもない速さで落ちます
その恐怖は味わったことのある人にしか分からないと思います。

きっかけさえあれば100円割れも十分ありえると思っています。
大きく動くときは、危険ですが大きく稼ぐチャンスでもあります。

個人的には一方方向に大きく動いてほしいと思っています。
トレンドが明確なほうが断然勝ちやすいですからです。

FXの基本はトレンドについていくことですので、いまはショート優勢の相場は間違いないので、
ショートに絞って取引すればいいと思います。

スポンサードリンク

 

2017年8月11日の取引結果

それでは8月11日(金)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 5 109.173 109.154 1.9 950
USD/JPY S 5 109.054 109.015 3.9 1,950
USD/JPY S 5 109.043 109.025 1.8 900
USD/JPY S 5 109.186 109.14 4.6 2,300
USD/JPY S 5 109.086 109.045 4.1 2,050
USD/JPY S 5 108.957 108.995 -3.8 -1,900
USD/JPY S 5 109.005 109.04 -3.5 -1,750
USD/JPY S 5 109.073 109.107 -3.4 -1,700

<本日の結果>
5勝3敗
+5.6PIPS
+2800円

ショートに絞り5連勝スタートでしたが、その後は3連敗で終了でした。
1日のうちでロングもショートもするのでなはなくて、ロングならロングだけ、ショートならショートだけと、あらかじめエントリー方向を決めておいたほうがいい結果になっていると感じます。

相場をずっとみていると、上がりそうとか下がりそうとか、めまぐるしく局面が変わり、本当に集中していないと判断が雑になってしまいます。

上も下もとるなんて、相当器用な人でないと対応できないと思います。
全部をとろうとしないで、一方方向に絞ったほうが質の高いエントリーができるはずなのです。

それで、「3連敗したらその日の取引を終了する」ルールが生きてきます。
これは決め打ちした方向が間違っていたときに、負けを最小限に抑えるための処置となります。

同じ方向でエントリーして3連敗するということは、トレンドの環境認識が間違っていた可能性が高いですからね。

週明けは、少し様子をみることにしますが、「ショート目線」でいようと思います。

<2017年のFX収支>
494勝558敗
-5108PIPS
-112万9560円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ