自分の弱さを認識することが勝ち組への第一歩(2017年8月17日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

今年に入って100万円以上負けていますが、まだあきらめていません。
ここまで負けた原因はハッキリしています。

・最初のうちはできていた損切りが、連敗が続くとできなくなった。
・ナンピンしてポジションを塩漬けしてしまった。

勝っているときは絶対にやらないことを、負けが続くと感情が壊れてしまい、
ダメだと分かっていながらもしてしまいます。

おそらくFXで負ける人は、僕と同じなのではないでしょうか?

損切りをするとか、ナンピンをしないとか、簡単に思えることができなくなるのがFXなのです。
FXは自分の弱さを痛いほど教えてくれます

FXで勝ち組になるためのスタートは、まず自分の弱さを認識することだと思います。

誰もが「自分は勝てる」という根拠のない自信をもって相場に挑んできます。
そして、最初は調子よく利益をだしたとしても、最終的にはすべて失って退場になります。

なぜなら、取引ルールができていないからです。
ルールがないと、負け始めたときに自分を止めてくれるものがないので、限界までいってしまいます。

限界というのは、レバレッジの上限まで張ったり、損切りを入れずにロスカットまで放置したりする行動です。

こういう資金管理を無視した無謀なことをしていたら、いつか必ず資産を失います。

なので、まず気づいてほしいのは自分の弱さです。
感情をコントロールすることは不可能だと悟ることです。

そうすれば、おのずとルールをつくる重要性が分かってきます。
ルールどおりに行動することで、感情をトレードから切り離すのです。

というところまで、僕はたどりつきました。
あとは勝てるルールさえつくれれば、いけるはずなのですが。

はたして勝てるようになるのでしょうか?

 

さて、本日8月17日(木)のドル円の動きを振り返ります。
110.16円ではじまり
高値が110.35円、安値が109.45円で終値が109.56円陰線でした。

予想的中で下落しました。
やはりダウントレンド継続中ですね。

そして、今日の僕は「売り優勢」と判断して「ショート」だけに絞り取引しました。
しかし結果は残念なものとなりました。

スポンサードリンク

 

2017年8月17日の取引報告

それでは8月17日の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 5 109.757 109.79 -3.3 -1,650
USD/JPY S 5 109.838 109.865 -2.7 -1,350
USD/JPY S 5 109.892 109.865 2.7 1,350
USD/JPY S 5 110.029 109.985 4.4 2,200
USD/JPY S 5 110.071 110.105 -3.4 -1,700
USD/JPY S 5 110.077 110.115 -3.8 -1,900
USD/JPY S 5 110.156 110.125 3.1 1,550
USD/JPY S 5 110.121 110.151 -3.0 -1,500
USD/JPY S 5 110.143 110.19 -4.7 -2,350
USD/JPY S 5 110.182 110.215 -3.3 -1,650

<本日の結果>
3勝7敗
-14.0PIPS
-7000円

戻り売りを狙い10回ショートしましたが、3回しか勝てずに完敗でした。
相場が下落局面にも関わらずショートで負けてしまいました。

その原因はこちらです。

今日17日に僕が取引した時間帯はAM11:00~PM21:00までなのですが、
その時間帯だけ綺麗に上昇していたのです。

これではショートでは勝てません。

3連敗で終了した21:30過ぎから相場は面白いように下落していきました。
僕の取引ルールでは3連敗したら終了すると決めているので仕方ないです。

ここで1句詠みたいと思います。

売り相場 僕が売ったときだけ なぜ上がる?

今週の収支は木曜までで-4650円とマイナスに転落してしまいました。
今週の勝負の行方は最終金曜日しだいとなりました。

明日18日も「ショート」で勝負したいと思います。

ではまた明日。

<2017年のFX収支>
508勝574敗
-5117PIPS
-113万4210円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ