9月のドル円は「V字」相場。分かりやすい形で勝利のV(2017年9月14日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

9月はFX収支が絶好調です。
昨日13日までで、はやくも+10万円に到達しました。

好調の要因は、単純で分かり易い相場が続いているからだと思います。
僕はドル円で取引していますが、9月にはいってからの動きをみてみると、

1日から8日までは110円→107.3円まで下落

9・10日の土日で北朝鮮に動きがなかったことで反転します。

11日から13日までは107円→110円まで上昇

このように見事にV字の形が完成しました。

下落時も上昇時もほぼ一方的な動きでしたので、ただ乗っかっていれば300PIPSずつとれる相場でした。

アベノミクスのときのような一方的な上昇相場もそうでしたが、
こういうときは何も考えずに全力でポジションを持って放置する初心者が一番強いです。

僕のようなFXプロの上級者(今年100万負けています)であれば、リスク管理のためコツコツと細かく利確するので、ずっと放置しているよりは勝てませんが、反転に備え守備もしながら、狙えるところは確実に点もとっていきます。

毎日相場に接していれば、こういう分かり易い展開に出会えることがたびたびあるので、
退場しないで続けることが大事
なのかなとあらためて思います。

スポンサードリンク

 

2017年9月14日の取引報告

それでは9月14日(木)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 5 110.497 110.452 -4.5 -2,250
USD/JPY L 5 110.495 110.54 4.5 2,250
USD/JPY L 5 110.5 110.459 -4.1 -2,050
USD/JPY L 5 110.471 110.434 -3.7 -1,850
USD/JPY L 5 110.421 110.4 -2.1 -1,050
USD/JPY L 5 110.435 110.405 -3.0 -1,500
USD/JPY L 5 110.476 110.432 -4.4 -2,200
USD/JPY S 5 110.397 110.495 -9.8 -4,900
USD/JPY L 5 110.529 110.499 -3.0 -1,500
USD/JPY L 5 110.498 110.45 -4.8 -2,400
USD/JPY L 5 110.477 110.55 7.3 3,650
USD/JPY L 5 110.664 110.745 8.1 4,050
USD/JPY L 5 110.685 110.616 -6.9 -3,450
USD/JPY L 5 110.559 110.5 -5.9 -2,950
USD/JPY S 5 110.95 110.966 -1.6 -800
USD/JPY S 5 111 110.582 41.8 20,900
USD/JPY S 5 110.532 110.62 -8.8 -4,400
USD/JPY S 5 110.62 110.625 -0.5 -250
USD/JPY S 5 110.753 110.79 -3.7 -1,850
USD/JPY S 5 110.729 110.575 15.4 7,700
USD/JPY L 5 110.725 110.672 -5.3 -2,650

<本日の結果>
5勝16敗
+5PIPS
+2500円

日中は110円台をジリジリと少しずつ下げる展開でしたが、21時30分に110.5円から111円に一気に値が飛びました。
ついに111円台に入ったかと思いきや、110.3円まで下げて、また上がってと乱高下を繰り返しました。

最終的には下にいって110.26円でフィニッシュしています。
今週はじめて陰線をつけました。

今日は勝率は低かったですが、ショートで40PIPS以上とれた取引におかげでギリギリでプラスになりました。

コツコツ負けてドカンと勝つという玄人っぽい内容でしたね。

さすがFXプロ!(今年100万負けていますが何か)

今週は今日の木曜まで全勝できています。
収支は+49700円です。

明日も勝って完全勝利といきたいところです。

 

<今日の1句>

次の日に ミサイルくること いざ知らず

 

そう、翌日9月15日早朝に北朝鮮がミサイルを発射します。
為替も大きく変動しましたが、果たして僕の結果は・・・。

また明日更新します。

 

<2017年のFX収支>
606勝708敗
-5024PIPS
-108万7560円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ