起きている時間はずっとトレードしてしまう恐怖のポジポジ病が発症中(2017年9月21日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

今日は9月21日(木)の取引結果を書きたいと思います。
今週は月火水の3日間で-23720円となっています。

前日の9月20日にはFOMCがあり、僕はそこで上に抜けるのではないかと予想しロングのポジションを持っていました。

そして、予想どおりFOMCを受けてドル円相場は急上昇して、「やったぜ!」と思うも、
僕のロングポジションはFOMCの1時間前のちょっとした下落に刈られて損切りになっていました。

それで悔しくなってしまい、夜中に布団の中で強引な取引を何度かしてしまい、収支もマイナスになってしまいました。

FOMC前にはプラス1万円だったのが、マイナス5000円まで落ち込んだのが20日の取引結果でした。

【見事予想的中!】FOMCでドル円は急騰。ロングに賭けて衝撃の結果に(2017年9月20日FX収支)

 

今日から週の後半です。
気を取り直して週収支をプラスにできるよう頑張りたいと思います。

さて、本日9月21日のドル円の動きを振り返ります。

112.2円ではじまり
15時まで上昇を続けて112.71円の高値をつけます。
その後上下に細かく切り返しながら下落して23時には安値の112.23円をつけます。
夜中は緩やかに上昇する展開で112.49円が終値となっています。

これで5営業日続けて陽線でした。
高値の112.7円は7月17日以来2ヶ月ぶりの水準です。

ただ今日は、一方的な上昇というわけではなく、随所に下落する局面もありましたので、
単純にロングだけしていれば勝てる相場ではなかったですね。

1日のなかでも、狭い範囲でウロウロする時間が多いので、レンジ相場が苦手な僕は苦戦しました。

スポンサードリンク

 

2017年9月21日の取引結果

それでは9月21日(木)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 5 112.312 112.355 4.3 2,150
USD/JPY L 5 112.375 112.345 -3.0 -1,500
USD/JPY L 5 112.368 112.405 3.7 1,850
USD/JPY L 5 112.483 112.455 -2.8 -1,400
USD/JPY L 5 112.477 112.57 9.3 4,650
USD/JPY L 5 112.527 112.6 7.3 3,650
USD/JPY L 5 112.561 112.518 -4.3 -2,150
USD/JPY L 5 112.527 112.484 -4.3 -2,150
USD/JPY L 5 112.492 112.455 -3.7 -1,850
USD/JPY L 5 112.576 112.595 1.9 950
USD/JPY L 5 112.615 112.565 -5.0 -2,500
USD/JPY S 5 112.408 112.446 -3.8 -1,900
USD/JPY S 5 112.42 112.48 -6.0 -3,000
USD/JPY L 5 112.466 112.482 1.6 800
USD/JPY S 5 112.482 112.525 -4.3 -2,150
USD/JPY L 5 112.543 112.477 -6.6 -3,300
USD/JPY S 5 112.416 112.467 -5.1 -2,550
USD/JPY S 5 112.489 112.318 17.1 8,550
USD/JPY L 5 112.328 112.55 22.2 11,100

<本日の結果>
8勝11敗
+18.5PIPS
+9250円

勝つには勝ったのですが・・・

 

取引回数多すぎっ!!

 

3連敗したらその日の取引を終了するルール」を以前は徹底していたのですが、最近は無視しています。

9月にはいり調子が良かったので、機会損失したくないという気持ちが抑えられず、
起きている時間はほとんど取引しています。

いつまでもトレードしてしまうので、安定感がなくなっています。

これではいずれ、大きく負ける日がくるのでしょうね。

嫌な予感しかしていません。

なんとかしなくては。

<2017年のFX収支>
649勝766敗
-5051PIPS
-109万8330円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ