FXで勝つにはデイトレがベスト!その理由は、日によってロングとショートを使い分けることができるから(2018年1月9日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

2018年に入りFXがすこぶる好調でいまだ無敗が続いています。
収支は+66.6PIPS+6660円となっています。

株価は日本・アメリカともロケットスタートを切っていますが、僕のFX収支も負けずと良いスタートが切れました。

為替相場は、正月休みと成人の日の祝日なんかもあったりで、値動き自体は少ないですが、うまく対応できている感じです。

このへんは、昨年レンジ相場で無理なトレードを繰り返して100万円負けた経験が生きてきているのでしょうか。

3連休もあけて、ようやく相場も本格的に動き出すことでしょう。
どちらにいくか分かりませんが、しっかりと動いた方向についていければと思います。

 

2018年1月9日のドル円の動き

さて、1月9日(火)のドル円の動きをみてみます。

113.08円ではじまり、
高値が113.18円、安値が112.36円で終値が112.65円で日足は陰線でした。

ここ数日は1/3(水)~1/8(月)まで4営業日連続で日足は陽線でしたが、今日は一転、下落する展開となりました。

<ドル円 1/9チャート 30分足>

1日のチャートをみると時間とともに高値を切り下げているのが分かります。

このようにラインを引くと、戻り売りでエントリーするタイミングの目安にもなります。


僕のこの日の戦略はツイッターでもつぶやきましたが、午前中の下落をみて「今日は下げ」と判断して「ショート」で攻めることに決めました。

果たして、結果はどうだったのでしょうか?

スポンサードリンク
2018年1月9日の取引報告

それでは、1月9日(火)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 1 112.6 112.655 -5.5 -550
USD/JPY S 1 112.619 112.66 -4.1 -410
USD/JPY S 1 112.653 112.69 -3.7 -370
USD/JPY S 1 112.767 112.826 -5.9 -590
AUD/JPY S 1 88.398 88.244 15.4 1,540
AUD/JPY S 1 88.425 88.205 22.0 2,200
USD/JPY S 1 112.898 112.83 6.8 680
USD/JPY S 1 112.793 112.789 0.4 40
USD/JPY S 1 112.766 112.763 0.3 30
USD/JPY S 1 112.587 112.575 1.2 120
USD/JPY S 1 112.581 112.647 -6.6 -660
USD/JPY S 1 112.737 112.666 7.1 710
AUD/JPY S 1 88.049 88.022 2.7 270
USD/JPY S 1 112.636 112.626 1.0 100

<本日の結果>
9勝5敗
+31.1PIPS
+3110円

年明けからの連勝をに伸ばしました。

今日は、はじめドル円の戻り売りを狙って4連敗した時点で負けを覚悟しました。

が、時間あけての豪ドル円ショートがうまく決まり、なんとか逆転することができました。

ドル円も予想どおり「下落」してくれて、ちょいちょいショートで入ることで収支の上乗せに成功しました。

FXで勝つにはデイトレがベスト

昨日が全取引「ロング」で今日は全取引「ショート」しています。

このように、デイトレードのいいところは、その日の相場に合わせたエントリーができるところです。

ポジションの持ち越しや、長期投資の場合は、どうしても身動きがとりづらく、日によってロングしたりショートしたりがしづらいデメリットがあります。

上昇しているときは「ロング」、下落するときは「ショート」というふうに、トレンドに合わせてポジションを持つことがFXで勝つ基本だと僕は思っています。

そのことから、FXはデイトレードがベストなやり方だと思いますね。

<2018年のFX収支>
35勝18敗
+97.7PIPS
+9770円


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ