【今年1番の快勝!】アメリカ発の世界同時株安相場を攻略して今年最高の収支を記録(2018年2月6日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。

今回は、NYダウが1175ドルという史上最大の下落をみせた翌日、2月6日(火)のFX収支を書きたいと思います。

まず、6日の日経平均株価ですが、前夜のNYダウの影響をもろに受けて、一時1600円超、急落しました。終値も前日比1071円安と、イギリスのEU離脱が決まった2016年6月以来の下げとなりました。

アメリカ発の世界同時株安が続いている状況です。

今日は1日中、相場から目が離せなかったですね(←仕事しろ)

 

一方、僕のFX収支ですが、2018年はここまで+9566円とまずまずの出来となっています。

そして迎えた今日ですが、ついに待望のホームランがでました。

スポンサードリンク
2018年2月6日のドル円の動き

さて、2月6日(火)のドル円の動きを振り返ります。

109.05円ではじまり、
安値が108.45円、高値が109.65円、終値が109.59円で日足は陽線がでました。


<ドル円 2/6チャート 30分足>

朝から前夜の流れを引き継ぎ、勢いよく下落が継続しました。
昼過ぎまで下落が続き、安値は108.45円となり、今年の安値(1/26の108.28円)に迫る勢いでした。

しかし、108.5円の買いに支えられて、相場は上昇に転じます。
そのまま終日、緩やかな上昇ラインを描いて109.5円台でクローズとなりました。

個人的にはもっと激しい下落になると思っていましたが、そこまで落ちなかったですね。

ちょっと拍子抜けでしたね。

スポンサードリンク
2018年2月6日の取引結果

それでは2月6日の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY S 1 109.159 109.215 -5.6 -560
USD/JPY S 1 109.195 109.24 -4.5 -450
AUD/JPY S 1 85.943 85.222 72.1 7,210
USD/JPY S 1 109.05 108.722 32.8 3,280
USD/JPY S 1 109.131 108.638 49.3 4,930
USD/JPY S 1 109.233 108.633 60.0 6,000
USD/JPY S 1 108.676 108.748 -7.2 -720
USD/JPY S 1 108.899 109.105 -20.6 -2,060
USD/JPY S 1 109.262 109.175 8.7 870
USD/JPY S 1 109.073 109.069 0.4 40
USD/JPY S 1 109.214 109.195 1.9 190
USD/JPY S 1 109.226 109.22 0.6 60
USD/JPY S 1 109.217 109.208 0.9 90
USD/JPY S 1 109.446 109.431 1.5 150
USD/JPY S 1 109.34 109.37 -3.0 -300
USD/JPY S 1 109.436 109.386 5.0 500
USD/JPY S 1 109.462 109.457 0.5 50
USD/JPY S 1 109.468 109.462 0.6 60
USD/JPY S 1 109.524 109.514 1.0 100
USD/JPY S 1 109.266 109.255 1.1 110
USD/JPY S 1 109.24 109.219 2.1 210
USD/JPY S 1 109.299 109.268 3.1 310

<本日の結果>
17勝5敗
+200.7PIPS
+20,070円


今日の僕の戦略は「戻り売り」でした。

前夜のダウ暴落からのパニック売りで、さらに下落が加速すると思っていましたので、とにかく「売って売って売りまくる」くらいの気持ちでいました。

正直、1年にそう何度もない「大チャンス」とみていましたが、そこまでの下落ではなかったです。
ですが、午前中にショートポジションを重ねて、急落をとることができたので満足です。

その後相場は反転したわけですが、下落が落ち着いたところで利食いできたのも、今日の僕は冴えていたと思います。

夜はひたすらショートからのスキャルピングをしていましたが、相場が上昇しているなか、ショートで勝てたので、今日の僕は調子良かったのでしょう。正直あまり負ける気はしなかったですね。

 

過去の取引を振り返ると、1日で2万円以上の勝ちは去年の9月27日以来でした。
【ロングで大勝】ドル円は上昇113円台へ。選挙まではアップトレンドか?(2017年9月27日FX収支)
このときは5万通貨で取引していましたから、単純に比較はできませんが、久しぶりの快勝には変わりないです。

ただ、いつもそうなのですが、大負けは大勝ちのあとにやってきます

勝った翌日以降の取引は、いつも以上に気を引き締めていこうと、自分に言い聞かせて、また頑張りたいと思います。

 

「勝ちはたまたま」、ですから。

 

<2018年のFX収支>
142勝87敗
+280.9PIPS
+2万9636円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ