「取り損ねた」という感情は焦りの元!焦りは危険!FXには持ち込まないようにしよう(2018年5月21日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。
2018年のここまでのFX収支は、-3万534円となっています。

 

僕は今年は一貫して取引レートは1万通貨でトレードしています。
ナンピンや複数通貨を同時にトレードするときもありますが、レートは全取引1万通貨で固定しています。

 

以前はレートは固定しないでやっていた時期もありました。
ですが、そうすると大きく負けたときや、連敗後などにレートを上げてしまうんですよね。

 

しっかりとルールで管理してメンタルを排除できるならレートは変動させてもいいと思いますが、
僕のような凡人トレーダーに感情は抑えられないので、うまくなるまでは低レート固定でやっていきます。

 

年間収支も負けてはいるものの、まだ巻き返せる範囲内では粘っていますので、
今年の目標である「年間収支プラス」を目指して引き続き頑張っていこうと思います。

 

おそらく今の僕の実力では、まだ年間収支プラスには達成できないと思っています。
でもあと何か、少し、掴めれば勝ち組にイケルとも思っているので、あきらめないことが大事ですね。

スポンサードリンク
●2018年5月21日のドル円の動き

さて、5月21日(月)のドル円の動きを振り返ります。

先週末の終値110.74円から上窓110.87円ではじまり
安値が110.82円、高値が111.39円
終値が111.03円で日足は陽線でした。

週明けの今日は上窓スタートでした。

そのまま窓を埋めることなく午前中には111円を超え、先週高値の111.08円も超え、111.4円付近まで上昇しました。

その後は軟調に推移して、111円付近まで値を戻して終了しています。

スタートダッシュの上昇のわりに、後半は伸び悩んだ1日でしたね。

スポンサードリンク
●2018年5月21日の取引結果

それでは5月21日(月)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 1 111.328 111.346 1.8 180
USD/JPY L 1 111.318 111.248 -7.0 -700
USD/JPY L 1 111.315 111.35 3.5 350
USD/JPY L 1 111.273 111.304 3.1 310
USD/JPY L 1 111.283 111.25 -3.3 -330
USD/JPY L 1 111.317 111.123 -19.4 -1,940
USD/JPY L 1 111.268 111.123 -14.5 -1,450
USD/JPY L 1 111.202 111.123 -7.9 -790
USD/JPY L 1 111.155 111.109 -4.6 -460

<本日の結果>
3勝6敗
-48.3PIPS
-4830円


今日の戦略も先週から一貫して「ドル円ロング」です。

 

朝上窓が開いたことから、埋まるのを待ってからと思っていたら、そのままグングンと上昇して気づいたら先週高値を超えていきました。

 

これに対して僕は「取り損ねた」と思ってしまいました。

 

 

だいたいこういう心境になったときって、焦って飛び込んで天井掴みしてしまいます。

 

そこからナンピンしてしまって大惨事というのが最悪のシナリオです。

 

嫌な予感はしていました。

 

何度かトレードしてもいまいち勝ちきれなかったので、「無理はしないほうが良い」と本能的に感じていましたが、つい出来心でナンピンしてしまいました。

 

結果、少し大きめな損失となりました。

 

しかし、今日は負けて良かったと思っています。

 

トレードすべきでないところでトレードしたので、勝ってしまうと次も同じ失敗をしてしまいますが、今日の負けは「負けるべくして負けた」ので、修正ポイントが見つかったと前向きにとらえたいですね。

 

焦ったらダメですね!

<2018年のFX収支>
407勝284敗
-369.1PIPS
-3万5364円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ