FXで2週間抱えていた含み損を手放す大チャンス到来!(2018年5月8日・9日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。
2018年のここまでのFX収支は、-4万3524円となっています。

 

ゴールデンウィーク前にポジった「ドル円L」と「豪ドル円L」が含み損を抱えたまま身動きがとれずに、ずっと上がるのを待っていましたが、ようやく決済するチャンスがやってきました。

 

GW中には雇用統計があり、しかも発表数字も悪くドル円は下落することになるし、豪ドルは暴落するしで、最高で含み損は4万円近くにまで膨らみました。

 

もうダメだとあきらめていましたが、5月9日から相場は反転して上昇に入り、なんとかプラス域まで浮上することができました。

スポンサードリンク
●2018年5月8日・9日のドル円の動き

さて、5月8日(火)と9日(水)のドル円の動きを振り返ります。

GW中もそうでしたが下値は108.8円でしっかりとガードされました。

ここを破られると、雇用統計後につけた108.65円を抜けてさらなる下落になるところですが、信じられないくらい防御が堅かったですね。

そして迎えた5月9日ついに上方向に跳ね返して109.8円台までつけて、109.72円で終了となりました。

下攻めに耐えて耐えて、跳ね返したといった展開でした。

スポンサードリンク
●2018年5月8日・9日の取引結果

それでは5月8日(火)・9日(水)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
AUD/JPY L 1 82.651 81.869 -78.2 -7,820
USD/JPY L 1 109.532 109.749 21.7 2,170
USD/JPY L 1 109.46 109.749 28.9 2,890
USD/JPY L 1 109.394 109.749 35.5 3,550
USD/JPY L 1 109.276 109.749 47.3 4,730

<取引結果>
4勝1敗
+55.2PIPS
+5520円


4月27日に新規でポジションを持ってから、8営業日保有し続けていましたがついに利確できました。

 

重い荷物をやっと手放すことができて肩の荷が下りた開放感がありますね。(この感情は危険)

 

さらに、これとは別にスワップが3000円ほどつきました。(スワップうまー)

 

ただ、僕はスワップを意識した取引をしたくないので、スワップは収支計算にはいれないようにしています。

 

今回も僕の悪いクセであるナンピン塩漬けをしてしまいました。

 

一時は4万円近くまで含み損が発生してしまい、一歩間違えればまたコツコツドカンを繰り返すところでした。

 

かといってナンピンしなければ今度は「損切貧乏」になるし、正直自分の取引スタイルを見失ってしまったような感じがしています。

 

勝ちはしましたが内容は悪いですね・・・。

 

<2018年のFX収支>
383勝272敗(勝率58%)
-395.5PIPS
-3万8004円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ