【弱点克服か】苦手のレンジ相場で安定勝利が続く日々(2018年6月27日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。
2018年のここまでのFX収支は、+8196円となっています。

 

最近はトレードに安定感がでてきたように感じます。

 

ドル円は相変わらず苦手なレンジ相場が続いていますが、利益を伸ばそうとせずに、そこそこ勝ってるところで決済する感覚でやっていますが、このやり方がそこそこハマっているようです。

 

トレンド相場は以前から大の得意なので、いまのこのレンジ相場で勝てているということは、レンジブレイクしてトレンド相場になっても問題なく対応できるはずなので、今後の成績には期待せずにはいられません。

 

僕の悪いクセであるコツコツドカンの防止策として、「損失は翌日以降に持ち越さない」とマイルールを決めました。

 

これが意外にも機能していて、含み損になったときに、翌日朝までで強制決済の時間制限があるため「ナンピンして反転を待つ」という行為に期待できなくなり、あまりしなくなってきました。

 

普段安定して勝てている以上、怖いのは1回の失敗からのドカン負けだけですので、今後もヤケにならないようにするために、自分に合ったルールを探していこうと思っています。

スポンサードリンク

 

2018年6月27日のドル円の動き

さて、6月27日(水)のドル円の動きを振り返ります。

110.02円ではじまり
高値が110.49円、安値が109.69円
終値が110.27円で日足は陽線でした。

東京時間は売り突っ込みで109円台に下落する最近のお決まりの展開でした。

 

そしてこれもお決まりですが、下落は限定的で午後からは切り返して上昇していくパターンでした。

 

今日は110円まで戻した後、急激に上昇して、ついに上方向111円に向けてブレイクかと思われましたが、またしても伸びきらず定位置の110円に帰ってきました。

 

ホント最近いつも同じ動きですね・・・。

 

この相場は難しいのか、簡単なのか、人によって意見が割れそうですね・・・。

スポンサードリンク

 

2018年6月27日の取引報告

それでは6月27日(水)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
AUD/JPY S 1 80.89 80.927 -3.7 -370
AUD/JPY S 1 80.954 80.922 3.2 320
AUD/JPY S 1 81.086 80.967 11.9 1,190
USD/JPY S 1 109.811 109.76 5.1 510
USD/JPY S 1 109.815 109.797 1.8 180
USD/JPY L 1 109.834 109.95 11.6 1,160
USD/JPY L 1 109.886 110 11.4 1,140
USD/JPY L 1 110.189 110.193 0.4 40
USD/JPY L 1 110.178 110.189 1.1 110
USD/JPY L 1 110.215 110.22 0.5 50
USD/JPY L 1 110.267 110.276 0.9 90
AUD/JPY L 1 81.415 81.335 -8.0 -800
AUD/JPY L 1 81.343 81.332 -1.1 -110
AUD/JPY L 1 81.512 81.332 -18.0 -1,800

<本日の結果>
10勝4敗
+17.1PIPS
+1710円


今日は、前半の下落時はショート、後半の上昇時はロングと、レンジ相場でしたので短い時間軸で相場についていきました。

 

結果、またしても安定勝利となり、今週は月火水で3連勝で+6820円となりました。

 

最後の豪ドル円の81.3円台81.5円台のロングで負けて利益を減らすことになりました。

 

一時81.6円台まで上昇していたのに利確損ねてマイナスになってしまったので、かなり悔しかったですね。

 

悔しいという感情があると、すぐに取り返したくなってトレードのバランスを崩すことがあるので、明日は要注意です。

<2018年のFX収支>
561勝379敗(勝率60%)
+79.8PIPS
+9906円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ