ドル円は110円を上ブレイクで急上昇・・・しない(2018年6月6日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。
2018年のここまでのFX収支は、-5374円となっています。

 

ドル円は110円を巡る攻防をしていますが、僕はプラマイ0を目指した攻防を繰り広げています。

 

どちらもあと少しで超えるとこまできてはいるものの、もう1歩届かないもどかしい展開が続いています。

 

ドル円は底固い動きをしているので、上目線の「ロング一択」で取引していますが、110円が壁となっていて跳ね返されているため、勝ったり負けたりを繰り返す我慢のトレードが続いています。

 

こういうときに注意したいのは、こまかな損切りが続いて、イライラしてしまうことです。

 

結局下がっても戻ってきているので、いちいち損切りする必要ないじゃんと、ストップを置かなくなったり、ナンピンをしたくなったりしてるものです。

 

しかし、なぜか損切りしなかったときに限って戻ってこないのがFXの不思議なところなので、決して誘惑に負けないよう、イライラしていると感じたら、すぐさまトレードからは離れるのがいいでしょう。

スポンサードリンク
●2018年6月6日のドル円の動き

さて、6月6日(水)のドル円の動きを振り返ります。

109.76円ではじまり
安値が109.76円、高値が110.26円
終値が110.20円で日足は陽線でした。

今日は「110円」の攻防でした。

 

午前中から堅調に上昇していき、昼過ぎに110円のラインを明確に超えてきました。

 

このまま一気に上抜けするかと思いきや、110.2円までつけたあと夜には109円台に戻します。

 

深夜に再度110円台にのせる上昇をみせて110.2円台で終了しています。

 

110円を超えたら、一気に加速すると思いきや、いまいち上昇していかないですね。

スポンサードリンク
●2018年6月6日の取引報告

それでは6月6日(水)の取引結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 1 109.961 110.06 9.9 990
USD/JPY L 1 110.059 110.11 5.1 510
USD/JPY L 1 110.12 110.144 2.4 240
USD/JPY L 1 110.215 110.171 -4.4 -440
USD/JPY L 1 110.181 110.144 -3.7 -370
USD/JPY L 1 110.16 110.114 -4.6 -460
USD/JPY L 1 110.144 110.1 -4.4 -440
USD/JPY L 1 110.019 110.25 23.1 2,310

<本日の結果>
4勝4敗
+23.4PIPS
+2340円


今日の戦略は110円超えからの上昇ブレイクを狙った「ロング」でした。

 

昼過ぎに110円を超えそうなくらいからロングで入り、思惑通り上抜けしてくれて3連勝となりました。

 

が、110.2円から上値が重くなり、その後の取引は4連敗と、こまかな損切りが続き、今日の利益がなくなりました。

 

寝る前の24時に再度110円台に戻してきたのをみて、最後のロングを入れましたが、これが夜中に利確できて勝利することができました。

 

110円ブレイクで一気に上昇すると思いきや、上値は重く、単純にロングしてれば勝てる相場ではないですね。

 

こういう相場はなかなかに難しいと思います。

<2018年のFX収支>
466勝320敗(勝率59%)
-45.8PIPS
-3034円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ