ボコボコに打ちのめされてみえた裁量トレードの限界点(2018年7月24・25日FX収支)

サラリーマンFX投資家のナッキです。
2018年のここまでのFX収支は、-4万7923円となっています。

 

今年のFX収支は6月までは順調にきていましたが、7月に入ってから夏バテしたのか何度か大負けを繰り返して、気づけば年間収支もマイナス域まで失速してしまいました。

 

そして負けが続くと気持ちも焦ってしまい、なぜか勝っているときにできていたことがまったくできなくなっていました。

 

エントリーは雑。

ナンピンもする。

ストップは置かない。

 

気づけばFXの入門書の1ページ目に書かれているレベルのことすらできなくなっていました。

 

本当にFXって転がり落ちるときはあっという間です。

 

つい先月までは、「もう勝てるようになった」と思っていたのに、今はどうやって勝っていいかまったく分からない状態です。

 

今回は7月24日(火)と25日(水)の2日間の取引結果の報告になりますが、トレードの内容はおそらく今年1番ヒドイと思います。

スポンサードリンク

 

2018年7月24日と25日の取引報告

それではFX取引結果を報告します。
まずは7月24日(火)から。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 1 111.478 111.435 -4.3 -430
USD/JPY S 1 111.362 111.312 5.0 500
USD/JPY S 1 111.198 111.09 10.8 1,080
USD/JPY S 1 111.114 111.18 -6.6 -660
USD/JPY S 1 111.199 111.255 -5.6 -560
AUD/JPY S 1 82.105 82.161 -5.6 -560
USD/JPY S 1 111.289 111.335 -4.6 -460
USD/JPY S 1 111.316 111.355 -3.9 -390
AUD/JPY S 1 82.169 82.082 8.7 870
USD/JPY S 1 111.301 111.406 -10.5 -1,050
AUD/JPY S 1 82.063 82.106 -4.3 -430
USD/JPY S 1 111.397 111.128 26.9 2,690
USD/JPY S 1 111.369 111.128 24.1 2,410
USD/JPY S 1 111.216 111.128 8.8 880
AUD/JPY S 1 82.032 82.211 -17.9 -1,790
USD/JPY S 1 111.043 111.125 -8.2 -820
EUR/USD L 1 1.17094 1.17028 -6.6 -733
USD/JPY L 1 111.118 110.975 -14.3 -1,430
USD/JPY L 1 111.134 110.975 -15.9 -1,590
EUR/USD S 1 1.17023 1.1711 -8.7 -965
USD/JPY S 1 110.995 111.275 -28.0 -2,800
USD/JPY S 1 110.999 111.275 -27.6 -2,760
EUR/USD L 1 1.17083 1.16854 -22.9 -2,559
EUR/USD L 1 1.17084 1.16854 -23.0 -2,548
USD/JPY L 1 111.252 111.144 -10.8 -1,080
USD/JPY L 1 111.245 111.144 -10.1 -1,010
USD/JPY L 1 111.243 111.144 -9.9 -990
USD/JPY L 1 111.236 111.144 -9.2 -920
EUR/USD S 1 1.16796 1.16861 -6.5 -722

続いて7月25日の結果です。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
USD/JPY L 1 111.239 111.239 0.0 0
USD/JPY L 1 111.233 111.239 0.6 60
USD/JPY L 1 111.233 111.239 0.6 60
USD/JPY L 1 111.233 111.239 0.6 60
EUR/USD S 1 116.781 116.788 -0.7 -77
USD/JPY L 3 111.21 111.158 -5.2 -1,560
USD/JPY L 3 111.185 111.145 -4.0 -1,200
USD/JPY S 3 111.163 111.236 -7.3 -2,190
USD/JPY L 3 111.257 111.09 -16.7 -5,010
USD/JPY S 3 111.068 111.183 -11.5 -3,450
USD/JPY S 3 111.089 111.121 -3.2 -960
USD/JPY S 3 111.125 111.088 3.7 1,110
USD/JPY S 3 111.094 111.072 2.2 660
USD/JPY S 3 111.074 111.06 1.4 420
USD/JPY S 3 111.063 111.089 -2.6 -780
USD/JPY S 3 111.071 111.007 6.4 1,920
USD/JPY S 3 111.027 111.041 -1.4 -420
USD/JPY S 3 111.063 111.11 -4.7 -1,410
USD/JPY S 3 111.057 110.97 8.7 2,610

■7月24日の結果
6勝23敗
-180.7PIP
-1万8827円

■7月25日の結果
9勝10敗
-33.1PIPS
-1万157円

スポンサードリンク

 

今後の方針

はっきり言って今回ばかりは「自分に愛想がつきました

 

ポジポジとドテンの連続で損切りの嵐を巻き起こしましたから。

 

いままで何度も同じことを繰り返してきましたが、またしても同じミスでまるで成長がみられません。

 

2日間とも行ったり来たりしているレンジ相場に対して大きな利益を狙って失敗してはドテンを繰り返しています。

こんなレンジ相場では大きくは勝てませんよね。

 

完全に養分です。

 

まだ心の整理がついていませんが、こうなってしまった原因はやはり、「トレードルール」がないからでしょうね。

 

僕は「相場観を養う」という名目でほとんどテクニカル分析を使わずに裁量で取引をしていますが、何も自分を縛るものがないと、よほど芯がしっかりしていないとブレてしまうんですよね。

 

勝っているときは同じようにトレードできても、負けが続くと利確幅は広くなるし、ナンピンも増えていきます。

 

で、いつのまにか全力で大勝負をしてしまって敗北するという有様です。

 

というわけで、しっかりとルールをつくろうと決めました。

 

今年は半年間毎日トレードを続けてプラス収支を達成できていたので、トレードの土台はできているはずです。

 

培った相場観にテクニカルをつかって感情を封じる作戦です。

 

明日以降のブログで具体的なトレードルールを書いていきたいと思っています。

 

僕のようにポジポジ病コツコツドカンを繰り返してしまう人にも見て参考にしてもらえれば幸いです。

 

まだ年間収支プラスはあきらめてはいませんので、ここからの巻き返しを信じてやっていきます。

<2018年のFX収支>
673勝483敗(勝率58%)
-682.4PIPS
-7万6907円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ