【はよ落ちろ】全体の下落を待つ日々が続きます(2019年2月11~15日FX収支)

兼業FXトレーダーのナッキ(nakki_fukugyo)です。

今回は2019年2月11日(月)~15日(金)までのFXトレード結果をお伝えします。

 

まず、今週のドル円の動きですが、先週まで強い抵抗として機能していた110円の壁を11日(月)についに破ってきました。

あっという間に110円台を駆け抜けて、14日には今週の高値111.12円まで上昇しました。

アメリカの小売りの指標が悪く、そこが利確ポイントとなり少し下がり、今週終値は110.4円台となっています。

 

ドル円、強いですね。

僕の予想では「11日の日本祝日で大きく下落する」でしたが、完全に逆でした。

やはり僕程度の考えることなど、読まれて裏をとられるということでしょうか。

スポンサードリンク

 

2月11日~15日のトレード結果

それでは一週間のFX結果をまとめて報告します。

まずは、デイ&スイングトレードから。

 

+32万729円

 

今週は大きくプラスでした、とおもいきや、これは先週から持ち越していた豪ドル円ショートの含み益70万円を利確したためです。

今週の豪ドル円は77.8円からはじまり、堅調に上昇を続けて高値79.2円台をつけて78.8円台で終了しています。

先週崩れたので一気に下落トレンド転換を期待していましたが、無残にも上昇してしまいました。

 

先週から79円台で持ち越していたショートは一度すべて決済しました。

下目線に変わりはないのですが、下落するまで少し時間がかかりそうなので、利確もしていく方針に切り替えました。

現在は15日の夜に指値でささった78.9円のショートポジション持っています。(含み益少々)

週明け下がってくれればいいのですが…。

 

続いて、スキャルピングトレードです。

-23.8pips
-2639円

0勝6敗でした。

 

14日(木)夜だけの参戦でしたが、たぶん1時間にも満たない間に立て続けに連敗して一気にやる気を失いました。

ちょうど指標発表前で細かく上下するなかでしたので、タイミングが悪かったですね。

完敗でした。

スポンサードリンク

 

来週の展望について

さて、来週の展望ですが。

僕はドル円は14日につけた111.12円が2月は天井だと思います。

15日(金)にNYダウが440ドル上昇して8週連続上昇の無敵モードに入っていますが、これが崩れるタイミングで為替も下落するとみます。

15日のダウ爆上げでもドル円が反応せずに上昇しなかったのも、これ以上ドル円は上昇余地がないと裏付けるものでした。

ドル円は今後下落するために、1~2週間程度109円後半~110円台で推移して、ロングポジションをためる動きになり、最終的には下に行くのではないでしょうか?

 

豪ドル円もドル円に合わせて78円~79円前半でしばらく推移すると予想します。

78.9~79.2円でショートを仕掛けて78.2~3で利確をイメージしたいと思います。

逆にドル円が高値更新するようなら手は出さずに様子見にしようと思います。

 

また、ユーロドルも下落基調なので1.133ドルまで上昇するようなことがあれば、ショートで入り、1.12ドル割れまで狙おうと思います。

 

というわけで、来週も引き続き下目線で全体の下落を待ちたいと思います。

それではまた。

<2019年のFX収支>
-139万4907円


スポンサードリンク

2 Responses to “【はよ落ちろ】全体の下落を待つ日々が続きます(2019年2月11~15日FX収支)”

  1. 伊吹オリーブ炒子 より:

    オセアニア円、良い所まで来てますが、今日は円売りしてみます。米中ネタでも、ドル円動きませんね。
    ポンドも同じで、昨日は対ドルでショート、対円でロングにしてたのですが、今日はストレートでもポンド買おうかと。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ