3連敗でその日のトレードを終了したことで相場の急変に巻き込まれずに済む(2019年6月18日FX収支)

兼業FXトレーダーのナッキです。
(@nakki_fukugyo)

今回は6月18日(火)のFXトレード結果をお伝えします。

 

6月に入ってからロットを落としているからか、精神的には安定した状態でトレードができています。

また、最近仕事のほうが忙しくなってきていて、それが逆にチャートを気にし過ぎないことにつながり、良い距離感が生まれ、広い視野でチャートをみれているような気がします。

FXとは不思議なもので、鬼気迫る感じでチャートをにらみ続けるよりも、たまにチャートを確認してチャンスと思ったときに入るほうが成績が良い気がします。

もう僕はハイレバで一気に儲けるやり方はやめましたので、ひっそりと年利数%目指してやっていきたいと思っているので、できるだけ精神的に負担にならないスタンスを目指していきたいですね。

スポンサードリンク

 

2019年6月18日のFX結果

それでは6月18日(火)のFX結果を報告します。

通貨ペア LS LOT 新規 決済 獲得P 収支(円)
AUD/JPY S 0.5 74.383 74.24 14.3 715
AUD/JPY S 0.5 74.145 74.123 2.2 110
AUD/JPY S 0.5 74.175 74.162 1.3 65
USD/JPY S 0.5 108.295 108.284 1.1 55
AUD/JPY S 0.5 74.028 73.999 2.9 145
AUD/JPY S 0.5 73.986 74.045 -5.9 -295
AUD/JPY S 0.5 74.096 74.16 -6.4 -320
AUD/JPY S 0.5 74.094 74.16 -6.6 -330

<結果>
+2.9PIPS   +145円

今日は豪ドル円のショートを狙いました。

僕は直近10日間の日足の数でトレンド判断をしますが、豪ドル円の過去10日間は陽線が4日で陰線が6日です。

今日の日足が陰線がでれば陰線が7日となります。

僕は7日以上が本格的な下降トレンド発生と判断していますので、今日の日足は大変重要となります。

今日の豪ドル円の動きをみると、日中は下落基調でしたが、夕方から夜にかけて下げ止まりました。

そして夜22時にトランプが「中国との関係改善を示唆する発言」をしたことで急上昇しました。

結果、豪ドル円の日足は陽線で終了となり、下降トレンド発生に待ったをかけることとなりました。

 

今日のトレードは前半は連勝スタートでしたが、夕方から夜にかけてあっけなく3連敗で終了しました。

夜の急上昇には巻き込まれずにすみましたが、これはそれまで勝てていた「ショート」で勝てなくなったことで、相場の流れが変わる兆候でもあったのだと思います。

僕が3連敗で1日のトレードを終了するのは、「3連敗するのは相場と合っていないから」という理由からです。

狙いどおりにおかげで急上昇をかわすことができたので、今日は満足ですね。

 

今月のFX収支 -9407円
今年のFX収支 -183万1917円


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ