2020年1月2週目のFXトレード結果報告【ルールをまもり連敗しても冷静に対処できた】

兼業FXトレーダーのナッキです。

2020年になってから全取引をツイッターで先出し配信しています。
ぜひフォローをお願いします。
(@nakki_fukugyo)

 

さて、今回は1月2週目(1/6~1/10)のFXトレード結果報告になります。

正月休みも終わり今週から本格的にトレードを開始した方も多いことでしょう。

相場はイラクのアメリカ軍攻撃で波乱の幕開けとなった2020年ですが好スタートは切れましたか?

 

僕は年間収支プラスを目指して、今年はルール厳守で臨みます!

それではさっそくみてみましょう。

スポンサードリンク

 

2020年1月6日(月)~1月10日(金)のFXトレード結果

トレードの結果の報告です。

日別でいきます。

 

1月6日(月)のトレード結果

①東京時間

USD/JPY S -12.8P -1280円
GBP/JPY S -21.5P -1720円
 -34.3P -3000円

 

②ロンドン時間

USD/JPY S -13.7P -1370円
AUD/JPY S +18.2P +1820円
 +4.5P +450円

 

初日は-2550円と敗北。

 

1月7日(火)のトレード結果

①東京時間

USD/JPY L +7.3P +730円
GBP/JPY L +1.5P +120円
 +8.8P +850円

 

②ロンドン時間

AUD/JPY S 0P 0円
GBP/JPY S +24.0P +1920円
 +24.0P +1920円

 

③NY時間

USD/JPY S 0P 0円
EUR/JPY S +15.5P +1550円
 +15.5P +1550円

 

2日目は3連勝達成!

 

1月8日(水)のトレード結果

①東京時間

USD/JPY S -15.5P -1550円
AUD/JPY S -15.5p -1550円
 -31.0P -3100円

 

②ロンドン時間

USD/JPY S -10.5P -1050円
GBP/JPY S -23.4P -1872円
 -33.9P -2922円

 

③NY時間

USD/JPY L -1.1P -110円
GBP/JPY L -22.1P -1768円
 -23.2P -1878円

 

3日目は3連敗の完全敗北。
11月からの新ルールトレードで1日3連敗は初。

 

1月9日(木)のトレード結果

①東京時間

USD/JPY L +56.3P +5630円
GBP/JPY L +17.1P +1368円
 +73.4P +6998円

 

ドル円Lは10日の雇用統計前まで1日半保有してました。
「利は伸ばす」を実行できて今週のベストトレードでした。

 

1月10日(金)のトレード結果

①NY時間

USD/JPY L -5.1P -510円
AUD/JPY L +11.8P +1180円
 +6.7P +670円

 

雇用統計で下げたあと全戻ししてからロングしました。
上値は重く微益決済。

スポンサードリンク

 

合計結果

今週の合計結果です。

6勝4敗
+10.5pips
+1538円

 

よし!

わずかですが勝てました。

水曜日に3連敗した時点で-70pipsと絶望的な数字でしたが、木曜金曜で逆転できました。

以前の悪いときなら、水曜に熱くなり「すぐ取り返したい」とトレード回数が激増していました。

いまのトレードルールでは1日各時間帯1回の取引しかできないため、自動的にブレーキがかかります。

合わない日に無理しないで翌日以降のチャンスを待てたことが良かった点でした。

2020年は好スタートを切れました。

 

2020年のFX収支
+37.1pips
+3400円

 


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ