1000PIPS狙えるチャンス ポンド円でエントリー

僕のトレードスタイルの基本はデイトレです。

まず日足や4時間足などの長い足を使ってトレンドやラインを把握します。
そして5分足や15分足の割と短い足を確認してエントリーしています。

したがってポジションはだいたいポジションを持ったその日のうちに決済しています。
日や週をまたいでポジションを持ち越すことはほとんどありません。

しかし今回僕は、珍しく決済まで長い期間保有することになるかもしれないポジションを持ちました。

それはポンド/円のショートポジションです。
いつどのタイミングでエントリーしたのか書きたいと思います。

ポンド/円を月足でショートエントリー

ポンド/円のチャートの長期足をみていたらちょうどエントリーチャンスと思える場面だと思いました。

これは2月17日(金)のポンド/円の月足チャートです。

2015年6月に195円台の最高値から下落トレンドが始まり、
2016年10月に124円台まで綺麗に下落しています。
その後2016年12月までに148円まで値を戻して1月2月と再度下落に転じています。

綺麗な戻り売りの局面となっていますので僕はショートに優位性があると判断してエントリーしました。

エントリー  140.58 3万通貨
利確    130.00
損切    140.58

現在のレートは140.15円となっていて、40PIPSほどですが利益がでています。
なので損切を建値に置いて、利益確定は130円まで大きく1000PIPS狙います。

ポジション持ってすぐに含み益がでたおかげで、建値にストップを置くことができました。
これで負けがなくなっているので気分的にすごく楽ですね。

ただポンド/円スワップポイントがマイナスなので持つ期間が長引けばそれだけスワップ支払いが発生します。
まあ僕はスワップは無視というマイルールを設定しているので気にしていませんが。

ストップまでは近いのですぐに明日にでもストップ決済にかかってしまう可能性も高いですが、運がよければ大きな利益になりますので、楽しみに今後の推移を見守りたいと思います。

決済しましたら、日々の取引結果記事で報告したいと思います。

<2月20日追記>

20日の日中に建値に置いたストップにかかってしまいました。狙いは失敗に終わりました・・・。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ