【リゼロ】天井狙いでいくら勝てるのか 実戦データ公開

ナッキです。
(@nakki_fukugyo)

 

この記事ではスロットの「リゼロ」のハイエナ実戦データをまとめています。

リゼロ(Re:ゼロから始める異世界生活)といえば、6号機最大のヒット機種ですよね。

 

実はこの台は、ハイエナ性能も6号機トップクラスで、大変勝ちやすい台なのです。

 

ハイエナの仕方はとっても簡単。

ゲームカウンターをチェックして打ち始めて、チャンスゾーンの「白鯨攻略戦」が当たるまで打ち続けるだけ。

白鯨攻略戦で成功すれば、AT(ゼロからっしゅ)終了後、即ヤメ。

白鯨攻略戦で失敗すれば、即ヤメ。

たったこれだけ覚えておけばOKです。

そして、いったいいくら勝てるのかというのはこちらの表のとおりです。

引用元:期待値見える化

 

等価交換ならば50ゲームから打ち始めてチャラくらいです。

僕の場合、狙い目は等価で150ゲームからとしています。

アイテムを所持していたり、ポイントが貯まっている場合はこれよりも打ち始めゲーム数を下げることもありますね。

 

150ゲームからでも等価で1800円のプラスです。

台あたり1時間もかからずに消化できるので時間効率も抜群です。

スポンサードリンク

 

リゼロハイエナ実戦データ

それでは、リゼロのハイエナ実戦データをまとめてみます。

台数 打ち始め 差枚数 収支
1台目 266 -250 -5,000
2台目 278 366 7,320
3台目 114 707 14,140
4台目 270 635 12,700
5台目 98 -450 -9,000
6台目 92 -595 -11,900

 

<実戦データまとめ>

■打ち始めゲーム数
平均 188
■累計差枚数
+413枚
■累計収支
+8260円
■1台あたり差枚数
+69枚
■1台あたり収支
+1377円

まだ6台と実戦台数が少ないですが、プラス収支ですね。

データ集めてまたこの記事に更新していきますー。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ