スロットで勝っているサラリーマンの稼動内容を公開(9月前半)

サラリーマンのスロット稼動は19時から

今回はパチスロの話題です。

僕は家族持ちのサラリーマンです。

スロットを打つのは、平日の仕事帰り19時からです。

土日は家族と過ごすため、めったに打ちません。

そんな時間が限られているサラリーマンスロッターの今月の稼働内容を紹介します。

 

9月前半のスロット稼動記

●9月1日(木)
仕事帰りに1日が特定日のイベントホールへ。
バーサスとサンダーの良履歴台を試しに打つもノーボーナス。

収支 -5000円
時間 30分


●9月2日(金)
仕事帰りに昨日と同じホールへ。
ハナビの良履歴台を打ち、BIGを数回引くも飲まれる

収支 -4000円
時間 1時間


●9月6日(火)
仕事帰りにホールヘ。
バジリスク絆のノーボーナス250ゲーム(前日0ヤメ)を打つ。
2000円で当たるも、AT非当選で即ヤメ(朧で三日月)

続いて北斗転生のノーボーナス300あべし。
前日ゲーム数300ゲームなので宵越しなら最低600あべし。
まあ据え置きだろうと打ち始め、これが当日1100あべしまで引っ張られる。
緑オーラスタートで1セット目に玉7個たまるもケンシロウ全敗。

収支 -1万8500円
時間 1時間ちょい


●9月7日(水)
仕事帰りにホールに。
デビルメイクライクロスという台に650ゲームハマリ台発見。
6~7Kで当たるも、ART駆け抜けですぐに終了。うるさくてつまらない台だった。

収支 -5000円
時間 30分


●9月9日(金)
仕事帰りにゾロ目に出すホールへ。
ハナビとサンダーの良履歴台を打ち快勝。
小役数えるなどの設定判別は面倒なのでやらず。
週末で次の日は仕事お休みなので、22時過ぎまで頑張る。

収支 +1万8500円
時間 3時間ちょい


●9月12日(月)
仕事帰りに寄り道。
ハナビの良履歴台を3Kほど打つもノーボーナス。

収支 -3000円
時間 10分


●9月13日(火)
仕事帰りにホールへ。
バジリスク絆の0スルー250ゲームを打つ。
すぐに当たるもAT非当選。
続いてバジリスク絆の4スルー128ゲームを打つ。
これが全然引けず、いきなり500ゲーム天井までで非当選。
次の当たりも300ゲームと投資が悲惨なことになってきた。
大負けの爆死を覚悟するもAT当選。
なんとか4連して半分ほど取り返す。

収支 -1万500円
時間 1時間ちょい


●9月14日(水)
仕事帰りにホールへ
ハナビの良履歴台を打つ。
少額投資でBIGを引き、ダラダラとした展開が続き、浮いてるところでヤメ。

収支 +2500円
時間 1時間30分

スポンサードリンク

 

ハイエナと設定狙いの両立で勝つ

今月はこんな感じで、だらだらと打っております。
こんな半端は立ち回りでも、おそらく収支はマイナスにはならないので、
趣味で打つ程度なら問題ない範囲と思います。

もっとも、副業として収益をしっかりと得たいのであれば、
通常営業日はハイエナのみ、設定が期待できる日はAタイプの設定狙いと、
日によって立ち回りを変える戦略でいくべきです。
そのほうが時間も有効的に使えます。
毎日打つと体力的にも疲れますので、打つ台がない日はすぐに帰宅したほうが
別のことに時間も使えるので、期待値があるときだけ打つようにするのが、
経済面含め、さまざまな面でベストな方法かと思います。

 

<9月1日から14日までの収支>
-2万5000円

<2016年の収支>
+16万2400円

~~次回予告~~
仕事帰りにハーデス天井狙いしてきました。
果たしてめったにないチャンスを生かせたのか?


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ