トランプ大勝利 今後の為替はどう動く?

今日はアメリカ大統領選が気になって、仕事が手につかなかったナッキです。

会社のパソコンでリアルタイムで選挙速報に注目しては、為替レートをチェックしていました。

そして、世界中が驚く結果になりました。

共和党のドナルド・トランプ氏が事前予想に反し、アメリカ合衆国の新大統領に選ばれました。

市場も開票が始まってから、トランプ優勢の動きに合わせて、円高方向に値を下げていきました。

僕はそんな空気を読み、ドル円の売り中心に仕掛けて、今日は今のところ利益がでています。

今日の値動き

今日のドル円はAM10:00に高値の105.46円を付けたのち下落。

PM14:00に最安値の101.2円まで落ちて、PM20:00現在103円まで値を戻しています。

今後の展望

いつもの相場に比べれば乱高下しています。が、思ったほどの下落にはなっていない印象です。

イギリスのEU離脱決定後の威力はありません。当時の方が下落の勢いは大きかったですね。

これから僕の展望としては、ドル円は今後も下げると思いますので、ショート中心に取引していく予定です。

近いうちに100円割れも見れるのではと予想しています。

とはいえ、先のことは誰にも分かりませんので、その時の相場についていく姿勢で柔軟に立ち回っていければと思っています。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ