【打つ時間がない】30代サラリーマンスロッターの実態

こんにちは、サラリーマンスロッターのナッキです。

僕のパチスロとの付き合い方は、完全に「お小遣い稼ぎ」です。
安月給のサラリーマンゆえ、適当に遊んで打てる経済的な余裕はないので、
打つときは勝ちにいっています。

しかし、ここ数年でパチスロを打つ時間は激減しています。
それは、自分の生活習慣の変化によるものです。

20代で独身の頃は仕事帰りに、パチ屋に寄って閉店近くまで打ち、休日も時間があれば打ちにいっていました。

そうすることで、給料とは別に収入を得ることができて、周りの同年代の人達と比べて収入的に余裕のある生活を送ることができました。

しかし30代になり、結婚して子供が産まれるとそうはいかなくなってきました。
一緒に暮らしている家族のことを考えると、いままでのように気軽に打ちにいくことに気が引けてしまうのです。

日中は育児に追われて、ご飯をつくって待ってくれている奥さんをはやく寝かせてあげたいと思ったり、
休日に家族を置いてパチ屋にいく父親ってどうなの?とか考えたりします。

また、会社員としても後輩ができて、部下ができてくると、会社あがりにパチ屋に行って必死に期待値を稼いでいる姿も、なにか違うというか、あまり恰好のいいものでもないですよね。

なによりも、30代を過ぎるとだんだんとやる仕事が多くなり、体力的にも余裕がなくなってきます。
仕事帰りにホールに打ちにいくと、疲れもたまりやすくなり、仕事のパフォーマンスにも影響がでてきます。

副業としてやっているパチスロが本業の足を引っ張っていたら本末転倒です。

そういう理由で僕のパチスロを打つ時間は年々減っていっています。
僕と同じ境遇の人もけっこういるのではないでしょうか?

打てば勝てるのは分かっているのですが、生活の優先順位を考えると、
なかなか打ちにいけないのが30代のサラリーマンスロッターの実態なのです。

ストレスが溜まりますね!

スポンサードリンク

 

夏休み、買い物ついでに稼動してきました

僕は今年の夏休みは遠出はせずに家でのんびりと過ごしています。
日中にひとりで近所の本屋に買い物にでかけたのですが、帰りにフラっとパチ屋に寄ってみました。

実は、お盆や正月などの長期休暇のときってパチスロはいつもより稼ぎやすいのです。
それは単純に一般の遊技客が増えるし、普段あまり打たない知識の乏しい遊技客も増えるので、天井に近い期待値のある台が空いていることが多いからです。

パチ屋にしてもお盆期間中は「かきいれどき」なので設定はまったく期待できませんが、いまホールに置いてあるスロットはだいたい天井機能がついていますので、ハマリ台さえ打てば設定1でも理論上勝ててしまいます。

といわけで、スロットの島を徘徊していると打ち頃の台がありました。

機種は、パチスロ北斗の拳 強敵

©サミー

2年前に発売された機種ですが、まだ設置しているホールはけっこうありますね。

そして拾ったゲーム数は

1070ゲームでした。

この台を当たるまで打ち続けて、
当たり終了後に即ヤメした場合の期待値はとなっています。
(等価交換の場合)

<パチスロ北斗の拳 強敵の天井期待値>
引用:すろぱちくえすと様

ゲーム数 等価期待値 5.6持玉 5.6現金 所要時間
0G -876円 -782円 -1927円 46分
100G -806円 -720円 -1849円 45分
200G -719円 -642円 -1752円 45分
300G -610円 -545円 -1631円 44分
400G -474円 -423円 -1479円 44分
500G -303円 -270円 -1289円 43分
600G -88円 -79円 -1053円 42分
700G 180円 161円 -758円 41分
800G 517円 461円 -391円 39分
900G 938円 838円 66円 37分
1000G 1466円 1309円 632円 35分
1100G 2128円 1900円 1333円 32分
1200G 2956円 2640円 2197円 29分
1300G 3995円 3567円 3258円 25分
1400G 5295円 4728円 4553円 21分
1500G 6924円 6182円 6123円 16分

 

これはおいしい。
さっそく打ち始めると投資2000円で中段チェリー。
さらに24ゲーム後に、もう1発中段チェリー。

 

これは当てたい。
むしろこれで当たらなかったら天井まで連れて行かれるっ!

そんなことを思っていると、

 

キターっ!

キリン柄のザコ登場!
どうやらツモッたようです。

 

投資2000円で大当たりゲットです。
最低100枚は出るので、この時点で負けはなくなりました。

連チャン、上乗せした分だけプラスになるというのは気分がいいです。

しかし結果は、

 

単発終了(ーー゛)

プラス1000円でした。

まあ、本代くらいにはなりました。
買い物に出かけてお金が減らないって素敵ですね。

そしてそのまま帰宅して、今日は15分くらいの稼働でした。
このように、時間があるときに遊びながらお小遣い稼ぎができるパチスロは、
サラリーマンでもできる優秀な副業だと思います。


スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ